【警視庁捜査一課9係 season9】感想 まとめ

警視庁捜査一課9係
スポンサーリンク

←『警視庁捜査一課9係 season8』まとめへ | 『警視庁捜査一課9係 season10』まとめへ→


サブタイに貼ってあるリンクから、このブログ内の各話感想ページへ跳べます。
ついてる★は、話の個人的評価です。★=1点、☆=0.5点。5点満点で0.5が最低。

5~4.5→傑作。絶対見てほしい!
4~3.5→良作。是非見てほしい。
3~2.5→佳作。まぁまぁ好き。
2~1.5→凡作。好きじゃない。
1~0.5→駄作。ダメ、無理。


評価は私の趣味嗜好だけでつけました。何かの目安にでもなれば幸いです。
「前と言ってること違うじゃねーか!」ってところもありますが、そこらへんは「時間が経って意見が変わった」ってことでご勘弁ください。





スピンオフスペシャル 雨な2人
★★★☆
ゲスト:西田尚美、宅間孝行
スピンオフ。刑事ドラマ史上初の「犯人が捕まらない」作劇。でも人の心は救われてるんだけどね。


CASE.1 殺人クルーズ
★★
ゲスト:黒谷友香、石倉三郎、はねゆり、笠原秀幸、姜洪軍
バッドエンドから始まる初回。浅輪ぁ!


CASE.2 世界平和殺人事件
★★
ゲスト:蟹江一平、清水章吾、今井朋彦、ふせえり
親父、やっぱクズくね?


CASE.3 殺人ギター
★★★☆
ゲスト:奥田達士、中山忍、加藤清史郎、メイサツキ
『遺留捜査』っぽいその1。悪くはないけど。


CASE.4 殺人家計簿
★★★
ゲスト:黒川智花、樋渡真司、尾上紫、遠藤雄弥
『遺留捜査』っぽいその2。いや悪くはないんだって。


CASE.5 殺人ミュージカル
★★☆
ゲスト:真琴つばさ、久世星佳、小宮有紗、寿大聡、折井あゆみ
色々捻ってあってよかった面もありつつ、納得行かない面もあって。


CASE.6 殺しの感謝状
★☆
ゲスト:中西良太、松尾敏伸、小野真弓、松本実、小池唯
だからカレーはどうしたんだよ。あと写真の時間は?


CASE.7 殺しの処方箋
★★★★
ゲスト:村井美樹、姜暢雄、手塚とおる、伏見哲夫
村瀬さんがストーカー扱いで可哀想だけど、それでも見どころはあった分マシ。


CASE.8 殺人大学
★★☆
ゲスト:山田明郷、隆大介、志村東吾、森下能幸
軽いタッチの回。爆ぜろ青春。


CASE.9 殺人オーデコロン
★★
ゲスト:森カンナ、伊藤洋三郎、金子昇
なんか2つの事件を無理やりつなげたような違和感があった。微妙。


CASE.10 運命殺人事件
★★★
ゲスト:東ちづる、春田純一、大鶴義丹、不破万作
こまけぇこたぁいいんだよ、とりあえず元鞘に収まった浅輪さんと倫子ちゃんを祝福してやろうぜ。


スペシャル 最強の捜査チームvs命を懸けた殺人者たち 動機なき同時多発殺人と身元不明の血痕
★★★☆
ゲスト:高岡早紀、林泰文、原田佳奈、中山仁、阪田マサノブ、田崎トシミ
クズすぎる偽松坂さんが素敵でした。そして倫子ちゃんよかった本当によかった(´;ω;`)




『9係』アニバーサリーシーズンとしては、ちょっと地味だったかなーという印象。
倫子ちゃんの味覚障害も、割合簡単に治ってしまったしなぁ。
でもスペシャルまで含めると、個人的には結構満足したシーズンでは有りました。
いつもどおり、演じている皆さんが楽しそうでよかったし。

次はシーズン10かな。

今度こそ血痕もとい結婚とかいう話を出せよ! 浅輪さんと倫子ちゃん!
でも終わるのは悲しいけど! 悲しいけど! でもそろそろ出そうぜ結婚の話は!

そんな感じで!
3ヶ月とちょっとの間、本当にありがとうございました!
またお会いできる時を楽しみにしております!



タイトルとURLをコピーしました