【警視庁捜査一課9係 season9】スペシャル 感想

警視庁捜査一課9係
スポンサーリンク

スペシャル 最強の捜査チームvs命を懸けた殺人者たち 動機なき同時多発殺人と身元不明の血痕

ゲスト:高岡早紀、林泰文、原田佳奈、中山仁、阪田マサノブ、田崎トシミ

脚本:深沢正樹
監督:新村良二


今週は偽松坂さんウィークだった。

しかしこの話、12月発売のDVD-BOXには収録されないらしいが、じゃあ単品発売ってことでいいのかな?
いつ発売するんだべ!
頼むぜ公式!

ってことで、今回の感想へ!





◆週刊潮流ってそれ、しんちょ……いや、なんでもない。
しかし百瀬も御手洗も、社長という職につきながらすげークズだったな。あのクズ具合でよく人をまとめる仕事ができてたなレベル。
それにタメを張れるクズ具合だったのが今回の犯人だったわけだが。


◆素敵なCG!


◆浅輪さんの視力は両目2.0。健康的でよろしい。羨ましいとも言う。
そして血痕がわからないというのは、係長、以前もあったように老眼疑惑が……
しかしその割には雑誌に小さく写ってるだけの男に気づいたりと、よくわかんねーなこれもう。


◆足元に100円なんか落ちてないし、足元気をつけてくださいねとか、細かいところのアドリブが相変わらず面白いな青柳さんと矢沢さんは。


◆亜紀さんとファーストコンタクトな浅輪さんのカッチーンぶりにちょっとなんか笑ってしまったw いや笑いどころじゃないんだけど。
そこで空気を読んだのか読んでないのか、さらっと話題を変える辺り係長はさすが。たぶん空気を読んだ上での行動じゃないんだけど。


◆引越し先を聞こうとする青柳さんと詳しく話を聞こうとする矢沢さんのコント。


◆矢沢さんの「止まってくれよぉ!」と青柳さんの「上るな! 上るなっつってんだよちくしょう!」でハラハラしてたら、やっぱりのオチで全私が泣いた。身投げかよ……
しゃがみこんじゃう矢沢さんと遺品の写真を見つけてやりきれない表情を浮かべる青柳さんがな、またな……
村瀬さんの「誰が追ってても、結果は同じだったはずだ」がすげーよかった。カッコ良かった。


◆やっぱり事件が気になってた9係メンバー。チームワーク!
それぞれ独自に調べてたりしてて、まさに「すごい! みんなすごいすごい!」(by係長)
ちなみに村瀬さんはスピンドクターだそうです。そうかなぁ……それができたら村瀬さん、もっと楽に生きてそうだが。


◆まさか「酸っぱ!」がオチになるなんて、誰が予想したのだろうか。


◆久々の早苗ちゃん出演&アシスタント妙子さんキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! これが見られただけで、ある意味満足。
しかし前々からのことではあるが、ジャズシンガーの正体は売れっ子漫画家のトップアシスタントって、これもうよくわかんない。妙子さん、案外たくましく生きていけそうだよね……


◆いつものプール!


「ご主人に受け取った金は汚れてたかもしれませんが、あなたに渡った金は汚れてないと思います」
青柳△


◆村瀬さんの話を半分どころか殆ど聞いてない小宮山さん。
そんなだから村瀬さんがグレるのさ……(´・ω・`)


◆あの登場の仕方は、浅輪さんじゃなくてもビビるよ倫子ちゃん!
「私に会いに来てくれたの?」とかのろけてんじゃねーよ! ちくしょう! ちくしょう!


◆浅輪「結果的に言うと、そういうこと(倫子ちゃんとラブラブしてたってこと)になりますね」
落花生向いたらぶどうwwwリモコンの電池入れに落花生wwwww馬鹿野郎wwwww
こういうわきゃわきゃしてるところに『9係』の真髄はあるわけっすな。


「それ(なんで殺されたか)を調べるのが俺たちの仕事だろ。動揺してる場合じゃないよ」
青柳△
電車の音、なんかの伏線かと思ったら違った。


◆小宮山さん、さすがに死体が出たところで柵を乗り越えるフリするのは危ないからやめろさすがにやめろ。あれは村瀬さんじゃなくても止める。


◆困ったときは浅輪さんを呼べばいいと思ってる係長。いくら2.0でもビルの屋上にいる浅輪さんが指先の痕跡を見られるとは思えない。
しかしわざわざ大声で呼んでおいて「いいや」って酷いなw


◆写真写真写真!
そんなコントやりそうなの、青柳さんだと思ってたけど矢沢さんもやるのねん。


◆22時過ぎれば下着もおっぱいもアリなんです! よろしいぞ、もっとやりなさい!
「やっちゃっていいですか?」
「おいてめぇこのやろう! 思いだせよ! ここ(頭)、キレてんだろ!?」

矢沢さんの暴走。あれは訴えられたら負けるなw
「非常に協力的な」


◆しかし1回、夜にちらっと見ただけであろう紙袋のロゴなんてよく覚えてたな、久松さん。そういうものなのかしら。


◆早瀬川先生見て「隠れろ!」からの「わぁ!」(飛び出し)ってあんた子どもか青柳さん。
捜査のことだったら矢沢さんともちゃんと話してくれるんだな。いや、青柳さんと村瀬さんに冷たいだけか。大体知ってた。


◆そうだよな、男のロマンだよなパトカーって。たぶんだけど。


「謝ってるのにグダグダうるせぇ、だったら死ね」(要約)と言って急に逆ギレをかます偽松坂さんが素敵でした。偽松坂さんがただの善人な作品は、本当に数少ないからなぁ……
しかし25年前の話は、いわゆる『緊急避難』に相当するんでは。あのままだったら2人とも死んでただろうし……そこで警察・消防に知らせなかったのが本当の転落人生の始まりか。


◆岩場に次々現れる9係は、コントのようにしか思えなかったぞよ。
そして犯人を追い詰める側に高岡早紀がいるのはすげー違和感w ごめん、本当にごめん……


◆青柳 の アイコンタクト!
村瀬 と 青柳 の 連携アタック!
瀬戸山 に 100のダメージ! ナイフを落とした!
係長 の 説教!
瀬戸山 に 200のダメージ!
瀬戸山 は 逮捕された


◆あの酸っぱいタブレット型菓子が何の役に立つのかと思えば、まさかの味覚障害治癒オチ! そんな割合簡単に治ってもよかったのか! いいんです!
よかった、本当に良かった(´;ω;`)
係長の最後の口パクは「ありがとう」かな?



笑いどころはちょっと少なめ(当社比)、事件メインでプライベート描写少なくて寂しかったけどでもそれでも楽しめました。
事件は複雑だけど、なかなか面白かったです。ツッコミどころもあったけど、こまけぇこたぁいいんだよ!
結婚の話、出るかと思えばそうでもなかった。でもこまけぇこたぁいいんだよ!
10月に『9係』を見られただけで満足です!
というわけで、3ヶ月ちょっとの間本当にありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました