【警視庁捜査一課9係 season9】第7話 感想

警視庁捜査一課9係
スポンサーリンク

CASE.7 殺しの処方箋

ゲスト:村井美樹、姜暢雄、手塚とおる、伏見哲夫

脚本:徳永富彦
監督:細川光信


公式サイトに(文字だけの)イノッチインタビューがあるぞ!
動画はどうした! ってことは、他のインタビューもDVDに入らない可能性が微レ存……?
そして『9係』レギュラーによる、思い出のシーン傑作選も公式サイトにUP! 詳しくはテレ朝公式へGO!

今回。

第4シーズン『落雷花嫁』から続く徳永脚本による村瀬さん回。
……いや、それがないシーズンとか、徳永脚本でも村瀬さん回とは違う話とかも、勿論あるんだけど。
いやそもそも、今回は村瀬さん回か? ってところも疑問ですが。楽しかったけども。

ということで、今回の感想へ!





◆ハードなフィットネスを受ける熟女っていいよね。しかし刑事なのに体力なくて大丈夫か、小宮山主任。いや、それ以上にこのフィットネスがキツいのか。そしてそれでケロッとしてる早瀬川先生素敵。
ついでに上手いこと言う早瀬川先生素敵。
「もしかして……絶対雨連れてくる人っているじゃない? その逆バージョンなんじゃない? (晴れ女かと問われ)もっと強力なヤツ


◆つまり日照り女……ってやかましいわ。
そんな水も潤いも足らない小宮山さんにミネラルウォーターを手渡す男・藤木の登場から今回の話がスタート。
いつもこの人の名前が読めない。生姜だか爪楊枝だかと見間違えてしまう。正解は「きょう のぶお」さん。これを機に覚えようそうしよう。


◆藤木さんと一緒にいる時の小宮山さんにビシバシと冷たい視線とツッコミを入れる早瀬川先生素敵。ついでに刑事だとバレてしどろもどろになってる小宮山さんの後ろでニヤついてる早瀬川先生素敵。


◆落ち込む小宮山さんを遠巻きに眺める男5人の図。これが9係ですよ、皆さん。
あんまイジんない方がいいっす。知ってた。


◆実業家もピンきりだと忠告してあげてる青ちゃん優しい。今回はアタリだったし。


◆監察医務院の冷やし中華は美味い。牛丼も、少なくとも浅輪さんの舌には適うらしい。


◆早瀬川先生の素敵発言。
「(小宮山さんも)村瀬さん辺りで手を打っておけばいいのに」
「ま、刑事の中のネズミも、オスとメスってだけじゃツガイにはならないものね」

それに対する浅輪さんの返しもなかなか。
「いや、男と女っちゅうのはね、そう簡単にはいかないですよ」
「いやまあその、一般的に?」



◆やたら矢沢主任を推す青柳さん、そんなに村瀬さん主任が嫌か。まあ、嫌だろうな。知ってる。
そして電話コントをひとりで続ける矢沢さんのコント魂に完敗。資料を送れるか送れないか。


◆で、ひとりで街中歩いてた村瀬さんは何やってんだべ。


◆仕事を聞かれて答えなかったという辺り、水川さんの娘さんの博美さんも自分のやってることに罪悪感なりなんなりは感じてたということなのかなぁ。


「長いこと会ってないと、娘も突っ張ってなきゃやってられないってのはわかるんですけど……ああ、深い意味ないですよ? ないですよ?」
係長とはおちおち親子話もできないな。


◆さりげなく看護婦さんを手伝って布団たたんであげてる青ちゃん優しい。


◆しかし誰でもするっと入れる料理教室なんて、危険きわまりないと思うのだけどどうだろうか。毒物混入し放題じゃん……とか考えちゃう刑事ドラマ脳です、ごめんなさい。


◆意外にパプリカを扱う手際が良い村瀬さん。独身生活長いから、大体ひとりでできるのかな。
しかし初めて来たのにうわさ話に詳しいオバサン2人である。ひとりは元々誘った側だからわかるけどさ。


◆矢沢さんって、ARROWS使いなのか!
私もそうだから親近感。いや、こっちの話。


◆小宮山さんのビンタの神がかり的タイミング。そして本気でやってそうでマジ痛そう。役者さんって大変だ。


◆人の注射を痛がるタイプの矢沢さん。人の注射を痛がるのって不思議。


◆今回はうわさ話に詳しいオバチャンたちにモテモテだった浅輪さんと係長。
係長はともかく、浅輪さんはそういう話を適度にやり過ごすスキルに長けてそうだからわかる。なんか話聞き上手だよね、青年。素もそうだと思うけど。


◆で、出~www女を落とすためにおふくろの話奴wwww


◆まずひとつ解決、生命保険の行方。
「水川」から「氷川」に実印をすり替えておいたのさ! で、生命保険をヤクザには渡さねぇぜ! という水川△

               __‐`’´””‘マ          ____\   ー‐┐    |一
                Z.    __`ゝ          \      ノ´   ⊂冖
 ∧      /|   ゙仆斗┘リート=┬-、_      \    ー‐┐   ,/
/   ∨\/   |    `L,.っ,ノ u }ノ ノ   \      ,>   ノ´   \
         |__    兀.!_// i |     l、     く.   ー‐┐ ー|ー
ー‐┐ ー|一ヽヽ /  u’ \ヽ‐’´  !|     ト、     \   ,ノ´   ̄匚ノ
 ノ´   ノ こ  /_____,  }j  ハ、  ヽ ヽ,___/    /  ー‐┐  ┼‐ヽヽ
ー‐┐  ニ|ニ.     / ___ノ /\_,≧/ u 人.   /     ,ノ´   ノ こ
 ノ´   ⊂冖   く  {上rン´  ,厶../ / ヽヽ   \    ||  ニ|ニ
ー‐┐  |     /    ̄   ノ{こ, /,〃   !|    \   ・・   ⊂冖
 ノ´   l.__ノ   \     ,.イ !l`T´ | /     |:|     /       |
ー‐┐ ー‐;:‐    \   //    l  |     |_|   ∠.、       l.__ノ
 ノ´   (_,     /   ヒ_ー–、_|ー、____,ノj┘    /        ┼‐
ー‐┐   /     /     \ ̄\ー`トー-<    /          ノ こ
 ノ´   \     \      \  ヽ  \  ヽ    ̄ ̄|
 | |   」z.___    >       \. ヽ.  ヽ   l      |/l   /|  ∧  /\
 ・・   /| (_,  /           ) lヽ   ‘,  l、      |/   | /   V
       ┼‐   \       , イ、_,上ハ   }  小          |/
      ノ こ     \     (乙≧=”'”´ ,∠,__ノ/
      ┼‐ヽ    /           厶乙iフ/
      ノ ⊂ト  く               `¨¨¨´
                \

まさしくこのAAのような手塚とおるさんの顔芸すごかったw
いやまあ、騙そうとしたというかズルしようとしたのはお前の方だろう、って話なんだけど。
つまりはインテリヤクザ段田m9(^Д^)プギャー くそー! くそー!


◆つまり小宮山主任は、ずっと藤木さんのアプローチ(ではなく、マルチの罠なんだけど)を心の中でm9(^Д^)プギャーしながら見ていたのですね。さすが女優。

               __‐`’´””‘マ          ____\   ー‐┐    |一
                Z.    __`ゝ          \      ノ´   ⊂冖
 ∧      /|   ゙仆斗┘リート=┬-、_      \    ー‐┐   ,/
/   ∨\/   |    `L,.っ,ノ u }ノ ノ   \      ,>   ノ´   \
         |__    兀.!_// i |     l、     く.   ー‐┐ ー|ー
ー‐┐ ー|一ヽヽ /  u’ \ヽ‐’´  !|     ト、     \   ,ノ´   ̄匚ノ
 ノ´   ノ こ  /_____,  }j  ハ、  ヽ ヽ,___/    /  ー‐┐  ┼‐ヽヽ
ー‐┐  ニ|ニ.     / ___ノ /\_,≧/ u 人.   /     ,ノ´   ノ こ
 ノ´   ⊂冖   く  {上rン´  ,厶../ / ヽヽ   \    ||  ニ|ニ
ー‐┐  |     /    ̄   ノ{こ, /,〃   !|    \   ・・   ⊂冖
 ノ´   l.__ノ   \     ,.イ !l`T´ | /     |:|     /       |
ー‐┐ ー‐;:‐    \   //    l  |     |_|   ∠.、       l.__ノ
 ノ´   (_,     /   ヒ_ー–、_|ー、____,ノj┘    /        ┼‐
ー‐┐   /     /     \ ̄\ー`トー-<    /          ノ こ
 ノ´   \     \      \  ヽ  \  ヽ    ̄ ̄|
 | |   」z.___    >       \. ヽ.  ヽ   l      |/l   /|  ∧  /\
 ・・   /| (_,  /           ) lヽ   ‘,  l、      |/   | /   V
       ┼‐   \       , イ、_,上ハ   }  小          |/
      ノ こ     \     (乙≧=”'”´ ,∠,__ノ/
      ┼‐ヽ    /           厶乙iフ/
      ノ ⊂ト  く               `¨¨¨´
                \

いやまあ、相手は殺人犯なんですけど。おとり捜査官の後釜いけるで小宮山主任。
村瀬さんが水川さんの遺していた資料をエサに藤木を引きつけて、その隙に小宮山主任が証拠を見つけ出すという連携プレー。
でもいくら海外に返品するからといって、すぐ見つかるような場所に凶器を隠すなよw


◆事件解決後、蚊帳の外で手柄を立てられなかったことに落ち込む(?)矢沢さんに、どこか飄々とした青柳さん。
青柳「いーんだよたまたまで。いつもそーだろ俺ら。お前、抜かれるよ。そんなこともわかってないようじゃ、浅輪に抜かれるっていうんだよ」
矢沢「え、だって僕、主任になりたくないし。お金たんまり持ってるし
矢沢さんが爆ぜますよーに☆
嘘ですごめんなさい。
しかし、やっぱ青柳さんは浅輪さんのこと気にかけてるな。気になってんのかな、倫子ちゃんとのこと。


◆そしてもうひとつの事件解決後。村瀬・小宮山バージョン。
そうか、ビンタされるまで捜査だって知らなかったのか村瀬さん。拗ねてるw
「私がデートしてたら、どんな顔するのかなーと思って。いやビックリしたわー。完全にストーカーの顔だったもんね!
小宮山主任マジビッチ。嘘です。
まあこの2人は、こうやってパスタデートしてるぐらいの距離感がちょうどいいのかもね。


「だって捜査はさ、放っといてもみんな勝手にやっといてくれるじゃない。いつも」
そう言う係長と浅輪さん、地味に最初とメニュー交換してるのね(浅輪さん:冷やし中華、係長:牛丼)。係長が難しい顔してるから、係長の舌には牛丼はダメらしい。
そして最後、美味しいところもとい美味しい卵を取っていくのは、早瀬川先生なのでしたとさ。



たった一度、脅迫ですらない警告をされただけで、水川さんを殺害しちゃう藤木の浅はかさは確かにm9(^Д^)プギャーするに相応しい。
というか、私の小宮山主任に気軽に触れただけでも万死に値するな、この藤木という男は。そして殺人犯。救いようがないなこの藤木という男は。知ってた。

生きるとか死ぬとか人生最期のとかどーとかの処方箋のポエムは係長どうしたw と思ったけど、ちょっとうるっときたのは内緒。
しかし博美さんが「ガンに効くから」という理由で水川さんに健康食品をあげてしまったことが遠因となって殺人事件に発展してしまったのだから、確かにこれは「殺しの処方箋」だったのかもしれないな……と切ないことを思ってしまいました。

それでも皆がバラバラわちゃくちゃと捜査していく中、ひとつの真実が浮かび上がるっていう初期のテンプレートが蘇ったような、この話だけ初期シーズンに紛れててもおかしくないような、そんな懐かしい感覚があったのでしたとさ。というわけで、今回の話は私は好きです。


次回ぃぃぃぃぃ!


大学野球で殺しが発覚!?
激昂する小宮山さんはどうした!
宮原さん再び! そーいや甲子園の土がどーとかいうエピでも出てたな。
「口止めされてたんだ」ってなんだ!?
手帳の秘密は!?

次回も楽しみ! なんだぜ!

タイトルとURLをコピーしました