【警視庁強行犯係 樋口顕】感想 まとめ

警視庁強行犯係樋口顕
スポンサーリンク

最終回後に振り返っての感想まとめです。
各話のサブタイトルに貼ってあるリンクから、このブログ内の各話感想ページへ移動できます。


「前と言ってること違うじゃねーか!」ってところもありますが、
そこらへんは「時間が経って意見が変わった」ってことでご勘弁ください。




第1話 正義
ゲスト:塚本高史、前野朋哉、サンシャイン池崎、天木じゅん、大河内浩


第2話 蹉跌
ゲスト:今井悠貴、忍成修吾、若林久弥、高崎翔太、西野太盛、小林虎之介、小野了、春風亭昇太


第3話 円卓
ゲスト:壇蜜、あめくみちこ、金子昇、酒井敏也、螢雪次朗


第4話 海風
ゲスト:大友康平、北原里英、内田慈、工藤宏二郎、ふせえり、山崎一


第5話 路標
ゲスト:丸山礼、青山倫子、近江谷太朗


最終話 焦眉
ゲスト:吉田栄作、小手伸也、中村靖日、小松和重、山下容莉枝、相田周二(三四郎)、窪塚俊介、岡本玲、久保田悠来、久松郁実、大河内浩、サンシャイン池崎、いしのようこ、飯田基祐、木下ほうか




 おすすめというか好きなのは第2話。

 地味だったな……面白かったとは思うけど、地味だった。いつもはやる小ネタ拾いができないくらいには、地味で真面目だった。まるで樋口さんのキャラのようだ(ドヤ顔で言うことじゃない)。
 前も書いた気がするけど、連ドラにした意味がよくわからないまま最終回になってしまった。
 連ドラにして1時間の方が事件はピリっとしてて面白かったんだけど、それにしては話数少なすぎるし。
 2時間だとまだるっこしくて、なんかイマイチに感じてしまうし。
 このシリーズに問題があるというよりかは、私がこのシリーズの視聴に向いてないんだろうな……
 繰り返して言うけど別にドラマがダメとかじゃない、むしろ事件は真っ当に面白いと思う。だけに、キャスティングぐらいしか派手要素がないので、キャスティングが豪華になったり遊んだりするのはまぁわかる。
 好評だし高視聴率らしいんで、おそらく間違いなく続編、或いはスペシャルがあると思うけど、そのときには何か変わっているんだろうか。
 自分は地味ドラマ好きだと思ってたけど、地味なだけだとこんなにコメントに困るんだなぁと、自分が不真面目感想書きであることを再確認してしまいました。つらい。



タイトルとURLをコピーしました