【警視庁・捜査一課長 season5】第4話 感想

警視庁・捜査一課長
スポンサーリンク

第4話 激辛シュークリームの殺意!? 抹茶をわさびに変える女

ゲスト:阿部純子、柏原収史、アンミカ

脚本:田辺満
監督:大山晃一郎


 今期『捜査一課長』は1クールだそうです。ソースはネットラジオ。最後の方でぽろっと言ってた。
 →内藤剛志さん登場!”科捜研の女”&”捜査一課長”に向き合う内藤さんに渡部秀がここだけインタビュー!

 『科捜研』呂太くん役の渡部秀さんのネットラジオってことですが、『一課長』にも通じる内藤さんの貴重なお話たっぷりなので聴いて損はないぞ! 要チェック!


 今回。
 これ、父の日の前じゃダメだったんですかね!?(今週は母の日)


この話の見どころ


◆お茶漬けすらも食べられない


 おうちで臨場要請受けるのって、なかったわけじゃないけど珍しいっすな。
 察するに夜中なんだろうし、いやホント、一課長は大変だ……


◆大福のエプロン姿


 かわいい。


◆古代「あの。わさびって最初からチューブに入ってるもんじゃないんですか?」


 これは現代っ子とかじゃなくて、ただの物知らずだよ!


◆小山田「どうしたよ? 大福でも食べて調子出すか?」


大福 「まだそういうタイミングじゃないです」

 タイミングとかあったんか。まぁ、現場で大福もぐもぐしてる大福は見たことないけど。確かに。


◆スイーツマジック!


 を真似っ子する大福、あざとかわいすぎるアラフィフである。
 幸子さんとどっちがかわいいかと言われたら、そりゃもう両手をあげて大福では!? となるな。
 ヤマさんにも自撮りして連絡するし、大福は自分の可愛さに自覚的なのでは……とか思う。可愛さに自覚ある女性、つよい。


◆自撮り返し


 自分の可愛さに自覚があるのはヤマさんもかもしれない。わざわざ自撮りを添付して連絡してくるとか、そんなオジサン、身近にいます? いたとして、こんなかわいい連絡になります? しかめっ面すら愛しいヤマさんである。かわいいが渋滞してる。
 ヤマさんと大福のやり取りって、基本的にはイチャコラだからな……


◆大福「警視庁捜査一課の、平井真琴です」


 幸子さんに張り合う感じになってる大福。かわいさは大福の勝ち!
 その後、佐東さんとのやり取りにイライラしてたり、隠れ方が雑だったりする大福もあざとかわいい。
 はい、大福の勝ち! 別に勝ち負けじゃないけど。


◆ヤマさんもあざとい


 相変わらず椅子の背もたれを前にして座ってるし、タバスコたっぷりピザを食べてむせたりしてるし、かわいさがあざとさマックスである。
 なんなの? 大福とあざとかわいいの座を争ってでもいるわけ? この勝負は引き分け!


◆大福、激辛ラーメンに挑戦する


 9辛……私は辛いもの苦手なんで、聞いただけで汗が出そうw
 さりげなく隣に押し付けようとしている大福。やめろよw
 タンメン2杯は、激辛好きってだけじゃなくて大食いでもあるのでは……幸子さん、すごいな。


◆その頃、天笠井上コンビは


 足を使って防犯カメラ映像を集めていた。このコンビは地に足ついた捜査してくれる。
 その中で、まさかの天笠くんお手柄。ヤマさんじゃなかった!


◆大福、ヤマさんに掴みかかる


 後ろから脅かすヤマさんもヤマさんだし、その後掴みかかる大福も大福である。かわいい。


◆小山田「平井。どうした」


 この声のトーンがまさしくお父さん。ヤマさんと一課長は大福の疑似お父さんだからな……まぁ、大福のお父さん、まだ死んでないんですけど。仙台行かないと会えないからね。
 ヤマさんが言ってた「以前」はS2最終回。みんな、覚えてるかな? この頃は、まだ『一課長』もマトモな方だったな……


◆ブランクさん、推理する


 話の半分が終わろうとするところで今回初登場。
 今回、心なし出番が少なかった気がするんですが、やっぱり中の人がお忙しいのか、或いは話の都合か。まぁ、今回は大福回ですからね。


◆辛いものを食べることは


 最初は反発だった、自分を奮い立たせるために食べていたものがエスカレートしていったと言ってたけど、激辛を食べすぎるってのも一種の自傷行為だっていう話もあるしねぇ。
 今回、濃ゆいゲストキャラとかわさび入りシュークリームとかで誤魔化されてる? かき消えそうになってる? ってのはあるんだけど、父娘の人情噺としては2サス王道的で面白かったっすよ。


◆大好きだけど大嫌い


 J-POPのポエムかよ。


◆大福が大福好きな理由


 今回は大福が個包装だった。
 上京する娘に大福をもたせる父親。造り酒屋なのに……
 どういう意味があったのか、なんで大福なんだよと大福本人もツッコんでましたけど、でもそこには確かに、父親の愛情があったんでしょうね。そうじゃなきゃ、上京する日にわざわざ渡したりしないもんね。


◆イイ話だった……はずなのに!


 それをぶち壊す笹川刑事部長だよ。

奥野 「笹川刑事部長。キャラが渋滞しています

 淡々とツッコむブランクさんに笑ってしまったw
 笹川刑事部長へのツッコミ、もう毎回これでよくない?


◆板木「はぁ? からいのつらいの、どんとこい」


 さすが板木さん。


◆倒産しそうだったの!?


 父親話だけに、倒産……?(違うよ)
 造り酒屋が倒産寸前だったけど、どうにかこうにか持ち直すらしいです。
 信じてるし、大福もなんかしたんかね。そこらへん、描かないラストなのが好きですよ。


◆猫は甘さを感じない


 そうなんだ!
 ビビちゃんを抱えて「重いなぁ、しかし」と笑う大岩さん。
 で、結局、ビビちゃんはダイエットできたんですかね……?



簡単雑感


 リアルではツンデレはやめろよ話……でいいのかな?
 殺人はダメゼッタイだけど、被害者の言葉に愛情があったかはわからん。評論の方にはあったんだろうけど、プライベートの言葉に愛情はあったのかな……
 そこらへんが微妙なので、今回は微妙判定なんですけど、再度言うけど父娘人情噺の方はいい感じでしたよ。
 『一課長』は2サス王道の人情噺やってこそですから! っていうのを、思い出してくれたようで何よりです。そうよ、人情噺があってこそ、コメディ描写も活きるわけです。ホント、ノリが少しでも前に戻ってくれてよかったです。



次回予告とか。


 次回の大福コスプレは和服!
 ちらっと見えたけど、いやもう……ずるくない!? そりゃ似合うでしょ!



 主題歌は配信専用。土ワイを思い出すメロディで好き。

タイトルとURLをコピーしました