【警視庁・捜査一課長 season5】第1話 感想

警視庁・捜査一課長
スポンサーリンク

第1話 女子駅伝連続殺人!? 限界ギリギリを攻める女VS新生チーム大岩

ゲスト:伊原六花、鈴木仁、水崎綾女、吉本実憂、里々佳、濱津隆之

脚本:安井国穂
監督:池澤辰也


 ギリギリまで戦い抜くこと、それが大事。……なのかも?


この話の見どころ


◆なんかシリアスな始まり!


 「必ず、真相を明らかにする!」……あれ、ホシを挙げる!じゃない。
 今回、なんかBGMの雰囲気も変わってシリアスな始まり。カメラも変わったのか、画質も違う。
 土ワイの頃を少し思い出す作りだ……いや、カメラは違うけどさ。


◆OPかっこいい!


 スローテンポでかっこいいな! シャレオツ!


◆双子ちゃんの鏡合わせの敬礼


 さて問題。この双子ちゃんの敬礼は、どちらが正しいでしょーかっ。


◆大岩家の幸せだった頃


 いや別に、今が不幸ってわけじゃないけど……
 春菜ちゃんが生きてた頃は、そりゃもう幸せの絶頂だったろうになぁ。とか思うと、大岩さんの陰の部分よねこれ。


◆鑑識・古代くんキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!


 エグゼイド。武藤さんは中の人が海外でお仕事中なので降板。言及なかったのは悲しい。

板木 「彼には2000年代前半のものがレトロに映るようです」

 古代くんの言動を、いちいち板木さんがフォローしてたりツッコんだりしてたのなんか面白い。板木さんは古代くんとヤマさんの中間の年代、ということだね……(女性の年齢を推測するのは死に値する)
 完全キャッシュレスは色々と不都合あったりもするから、財布ぐらいは持った方がいいと思うんだな……
 今回を全体としてみると、古代くんよりゲストだった勝又刑事の方が目立ってたので、彼については次回以降ですかなー。いや、言動はともかく働きは堅実で、さすが警視庁の鑑識って感じでしたけど。


◆板木「古代にビデオテープは通じません」


 これは他の若者にとってもマジらしいよ。今の若者には「巻き戻し」は通じない。早戻しです。今のリモコン、よーく見てみるといい。


◆板木「勝又ぁ!」


 声にドス効きすぎなんよ。


◆給水係・大福


 かわいいじゃろが!
 そのビブス?はどこで手に入れたんだ……?とか、そういうところはツッコ、ツッコんでやらないからな! 絶対に!


◆大福「……芝浦までは電車で行ってもいいんだけどね」


 大福が! ツッコんだ!
 いやそんな珍しいことでもないか。
 今回は勝又刑事が目立ってたせいか、大福との掛け合いも勝又刑事がメイン。その掛け合いも結構面白かったんで、勝又刑事が今回限りのキャラなのはちょっともったいないなーと思ったり。でもこれが毎回出ると、それはそれで鬱陶しいのかな……どうなんだろ。


◆セットが新しくなった現場資料班


 内藤さんが言ってたのは、現場資料班のセットのことなのか。ご時世柄なのか、全体的に広くなったね。なんか職場っぽさは薄れたかも。
 人をダメにするクッションがある……何故……


◆大福が個包装になってる!


 ご時世ですかね。
 とか思ってたら、まさか話の中でネタに活かされるとは……


◆大岩「俺は大福がギリギリまで粘る姿をよく見かけるがな」


小山田「大福くわえてぶつくさつぶやいてる時の平井は、捜査のことで悩みに悩んでギリギリまで自分を追い込んでる。まあ横から見るとな、ただのもぐもぐタイムだけどな」

 理解ある上司に恵まれる大福、うらやま。
 大福、照れてるの? 照れちゃってるの? そだねー!


◆井上「月2万円で、芝浦のオフィスが手に入るのか……!」


 元ヒモだから(?)か、お金事情には敏感っぽい井上さん。
 天笠くんに呆れられてるじゃないですか……


◆締め切りから逃れる笹川刑事部長


 徹底的にブランクの中の人イジりしてた今回。
 それでも、ちゃんとヒントタイムはしてるんだよなぁ。いいことは言ってるんだよなぁ。
 そして、ここで振られたネタが、まさか後半でブランクさんの見せ場になるとは……


◆マカロンツインタワーケーキ


 を、いつも!?
 いつも買うの!?
 どういうカロリー消費量!?


◆ヤマさんの椅子の座り方


 なに? 背もたれ前にして、それなに?
 あざとかわいいアピールなの!?
 ちなみにこれ、現場資料班1回目のときにもこの座り方してます。アピールじゃん……


◆平井真琴直通捜査協力ホットライン


 大福の包装裏に仕込まれたQRコード。まさか、和菓子屋とグル……!?
 まぁ、仕事ができる人ってのはサボり方が上手い人でもあるわけで、効率とかを考えればこういうのもアリ……なのか……?
 でも大福、こういう風に自分でお手製サイト作れちゃうんだな。すげーわ。それとも、Googleフォームとかでお手軽にやってるんだろうか。どっちでも大福っぽいとは思うw


◆百合じゃん!


 宝生さんと桐野さん、百合では……?
 過去回想とか、完全に百合じゃないですか!
 相手を信じてずっと一緒にいることを選ぶ女性2人。相手のことを思って動く女性2人。
 完全に百合じゃん!
 まさか、『一課長』で百合を見られるとは。


◆小春さん、イメチェンする


 髪バッサリ切って、よくお似合いです! 素敵!
 美人はどんな髪型になっても美人だとよくわかる。前の小春さんもよかったけど、ショートの小春さんも美人です!


◆ビビちゃん、有名猫になる


 たった2文字、「ビビ」で作中のSNSでトレンド入りするビビちゃん。
 現実には2文字じゃトレンド入りできなかったはずだが、まぁビビちゃんはかわいいからな。仕方ない。さすが売れっ子内藤さんより数字を持つお猫様だぜ……!


◆ブランクさんの叱咤


奥野 「まあ、たまには弱気になることもあると思うんだけどさ……だけどそういうときは、腹に力を込めて叫ぶんだよ! 『被害者の無念を晴らすため、必ず、ホシを挙げる!』って。」

 ブランクさんの一課長モノマネが、若者への叱咤になるシーン。
 これは、別に笑いどころじゃないはずなんだ! ホントに! 真面目なシーンなんだよ!
 あと関係ないけど、『一課長』公式Twitterでやってた「#ホシをあげる」キャンペーンがあったんですが、ここのブランクさんのシーンは対象なのかでだいぶ意見が割れてましたなw 一応、皆さんツイートしてたけど。


◆板木「まぁ~嬉しい。精神的・肉体的にもギリまでいけそう」


板木 「フフフフ……」

 板木さん、笑い方がドMなんよ。


◆見つけのヤマさん!


 もはや数秒で見つけ出す。むしろなんで今まで気づかなかったの!?


◆ビデオ通話したかったヤマさん


 可愛すぎんか?
 「承知しました」を大福に取られちゃうヤマさん、可愛すぎんか?


◆決めの「必ず、ホシを挙げる!」


 捜査員大集結からの大捜索、これは理屈抜きのテンアゲシーンでしょ?
 なんだかんだ言って、みんなここは真面目に好きでしょ?
 というわけで、私も好きです。みんなが足使ってるシーンが『一課長』の見どころよぉ!


◆編集長、善人寄りの犯人だったな!?


 宝生さんの仇討ちみたいなもんだから、高杉亘さんの役にしては珍しいというか。カネ受け取ったり警察に嘘ついたりはしてたから、善人ではないけど、悪人でもないよね。
 桐野さんと娘さん(と視聴者)に自供するためだけに出てきた編集長だった。そのまま連行されていってちょっと笑ったw


◆黒いクレヨンで絵を塗りつぶすのが好きな子ども


 人のを黒く塗りつぶすのが好き。
 闇深すぎない!?
 あの絵そのものより闇が深い気がするのだが……


◆社長改心エンド


 大岩一課長に言われた言葉が元で、ってことなんだろうけど、まぁよくわからない間に改心してましたな。
 主題歌聞いて初回のラストを描きなおした、みたいな話があった気がしたから、たぶん社長周りはその影響受けてるんだろうな……
 一応、社長も警察に連行されてるみたいだけど、逮捕とかされるんだろうか。殺人教唆、本人は認めてるけど証拠あるんかいな。


◆みんなでケーキ!


 猫ちゃん用ケーキまで揃える大岩一課長はできる男。
 食べっぷりが見事なのである。さすがビビちゃん、大物である。



簡単雑感


 百合がある話は名作です。
 ……ってのは、冗談としても。
 事件がゆるふわなのはいつものことなので、お約束とか熱い展開を楽しめればいいと思ってます。
 で、前期のおふざけ全開なところは抑えめに、少しだけシリアスな雰囲気も戻って、雰囲気はよかったんじゃないでしょうか。
 どっちつかずというご意見もあろうが、私はこれぐらいのテンションの方がまだ見やすいです……前期はマジで辛かったもん。戻ってくれてありがとう。
 できればS3の萌奈佳ちゃんみたいな縦軸とか、最終回まで見た後に「なるほど!」ってなるような要素はほしかったけど、それはまぁ『特捜9』の方に期待したいと思いますw
 今期『一課長』にも期待したい所存です。よろしくお願いしますよ!



次回予告とか。


 次回は1週空いて22日! フィギュアスケートがあるからね。
 矢印だらけのご遺体。お、おふざけ方向か……いやいいけど……
 事件がふざけるのが嫌っていうか、なんか話の肝のところが雑になるのが嫌だったんだよな2020(S4)。人情噺のところで「はぁ?」って言っちゃうのが嫌だったの。
 そこさえなんとかしてくれるなら、おふざけ全開でもいい……いや、やっぱ嘘。程々にしてくださいw



ギリギリChop
B’z(アーティスト), 稲葉浩志(その他), 松本孝弘(その他)

タイトルとURLをコピーしました