この冬の倦怠感はなんでしょう

雑記
スポンサーリンク

上川隆也主演『遺留捜査』、誕生10周年で新シーズン放送!初めて“冬の京都”が舞台に


 1月期は『遺留捜査』です。10周年おめでとうございます。でも「初めて冬の京都が舞台に」は嘘じゃろw SPあったじゃん。
 村木さんの扱いが改善されない限りは、今回も辛い評価になりそうだ……と危惧してます。別に振り回されるのがダメなんじゃなくて、村木さんの演技が過剰なのが辛い。アレはもはや佐藤二朗じゃろ。月島の頃とかあんなんじゃなかったでしょ。


内藤剛志主演「警視庁強行犯係 樋口顕」連ドラ化、2021年1月スタート


 テレ東金8は『樋口』さん。マジで!?
 連ドラ化はおめでとうございますなんだが、ぶっちゃけて言うと私、『樋口』さんのお話を真っ当に面白いって思ったことないなたぶん。良くも悪くも普通の2サスというか、『樋口』さんの魅力はおそらく、シナリオじゃなくて役者陣とかだと思ってる。それを連ドラ化するのか……
 まぁそもそも、私が真面目に見てないだけかもしれない。娘の照美ちゃんのトンチキぶりが毎度毎度うぜーなー、最近はマシになったけどぐらいしか印象にない。あとは矢田亜希子演じる記者の過去話について連ドラでケリつけるんだろーなーぐらいしかわからんw
 内藤さんはもはや分身の術とかヒューマギアとか茶化せないレベルの多忙ぶり。たぶん4月からはまた『一課長』やるとか言うんだろうし、いやもう……なんつーか……お体だけは大事にしてほしいっすな……



 アニメ『呪術廻戦』が流行ってて私は嬉しい。『鬼滅』並の社会現象じゃないけど、ジャンプ漫画アニメ化としてはヒット作らしくて嬉しい。単行本、電子だけど全部買ってる甲斐がありますな。
 アニメは2クールだから冬も見られる。もっと嬉しい。
 冬はドラマよりアニメかもしれない。上記2本のドラマ感想やるつもりでいるけど、冬の興味がアニメやゲームに移ってる気がする。もうこれは正直に言います。隠してもしょうがないので。更新サボってたら「あっ」と思ってください。たぶんアタリです。

 そういえばテレビ月刊誌見たんですが、『科捜研』S20は最終回いつなんだろ。
 12/10まではほぼ確定で、その後の17日と24日は放送予定が未定なので、わからずじまい。ヤマザキビスケットのキャンペーンが24日までだったから、24日までなのかなぁとか思ってたけど。どうなんだろ。
 第8話が岩下脚本っぽいんですなー! ひゃほーそれが楽しみ。そして最終回が戸田山さんなのかな? それも楽しみ。
 しかし1クールは物足りねっすな。自分の感覚が贅沢になっているのを感じる。通年放送後の1クールは飢えるわ。しかもS19、私はかなり好きなんで余計に。S20はねぇ、今のところ、パンチはないよねぇ……

 実は最近転職活動してまして、ようやっと内定出ましたので来月から頑張りたい所存です。
 それもあって、今後の更新が疎かになってたらあいすまねぇです。
 頑張りたいんだけどねぇ、やっぱり体はひとつしかないからな。こういうところで内藤さんの働きぶりが眩しいというかw
 仕事もひっくるめて、この謎の倦怠感のようなものをふっとばしてくれる冬であることを祈りたいものです。『遺留捜査』『樋口』さんが面白いドラマになりますように、その前に『科捜研』S20に名作来ますように、クリスマスまでやってくれますように、なにかいいこと起きますように。



タイトルとURLをコピーしました