最近は特に何もありません。

雑記
スポンサーリンク

最近


 スマホゲーの『Sky 星を紡ぐ子どもたち』にハマってます。→日本語版公式Twitter
 友達がやってるから……という理由で始めたんですが、ゲーム画面の景色が綺麗でな……操作はアクション苦手な自分だとちょっと難しかったりもするんだけど、ゲーム性は単純なのですぐに覚えられたし。
 来年にはSwitch版も出るということで、楽しみで。それが出たら、もうガッツリプレイするんだろうなぁ……
 対応機種の方はぜひプレイしてみてください。面白いですよ。

 それ以外でなんか書くことあるかな、と考えてみたら、特になかったときの悲しみ。
 ああ、最近、このブログのアクセス数がホントガチ減りしてます。悲しいぐらい。
 更新が滞ってるせいですかね? 自分としては週1のドラマ感想を頑張って更新してるだけで偉いと思ってました。どうやらそれは驕りのようです。もっと頑張れ、ってことか。
 広告費も……全然……せっかく貼ってるのに申し訳ない……
 もしよかったら、このブログのこと宣伝してくださいね。よろしくお願いします。
 こういうこと言ってるから人が減るんだろうか。なにそれつらい。
 このブログのアクセス数を上げる方法、ガチめに募集中です。何かいいアイディアある人、教えて下さい。





映画観てきたよメモ


◆劇場版鬼滅の刃 無限列車編


 観てきました。
 公開から2週間経った朝イチなのに、劇場からあふれかえる人・人・人!
 大半が家族連れ! 朝イチから上映するのは『鬼滅の刃』『プリキュア』だけ!
 劇場中に貼られる『鬼滅の刃』ポスター!
 それを食い入るように見つめる子どもたち!
 やっべぇな……マジで子ども人気があるんだな『鬼滅の刃』って。テレビ特集とかは全然誇張じゃなかった。
 内容。「全員煉獄さんの虜になってください!」スペシャル。エンドロールまで煉獄スペシャル。原作はリアタイで読んだっきりなんだけど、こんなに演出てんこ盛りじゃなかったことだけは覚えてるぞw それだけ、このアニメ化には力が入ってるってことなんだな。すごいわ。
 TVシリーズもそうだったけど、原作より色々が増しましになってて、「なんかすごいもんを劇場で観たな……」って感じ。演出も演技も何もかも。
 そう、「TVシリーズをそのまま豪華にしました」感があった。なので炭治郎が喋りすぎとかそういうところはTVシリーズのホントそのままなんだけど、それが気にならない人、スルー出来る人にはおすすめ。演出マジすごいぞ。
 あとしつこいぐらいに言うならば、子ども人気マジですごい。エンドロール終わるまで誰も出ていかなかった。騒がなかった。すげぇ。



◆映画プリキュアミラクルリープ みんなとの不思議な1日


 2度も公開延期になったから絶対劇場で観たかったんです。
 お題が「ループ」なこともあり、同じシーンを繰り返したり、バンクやTVシリーズからの流用があったりと、コロナ禍での制作を感じるんだけど、それらはきちんとお題に沿ってるから違和感ない。
 が、正直、いちごメロンパンとかカメオ出演とか歴代プリキュアがばーんと出てくるとか、「大きなお友達」の暴走を強く感じた作品でもあった。バンク多用より流用より、そっちの方がノイズ過ぎる。
 次作の『プリキュア5GoGo』出演も、保護者層狙いなのかなぁ……
 これで単独映画を貰えないプリキュアがまた誕生してしまうことになってしまった。そんな悲劇は『キラキラプリキュアアラモード』で終わりにしてほしかったんぞなもし。
 面白かったところ。結局、ハグプリのみなさんもスタプリの皆さんも、ループ中の記憶を取り戻したわけではないところ。ハグプリ・スタプリの皆さんにとってはヒープリの皆さんは「はじめまして」状態なんだけど、ちゆやひなたの必死の呼びかけで話を信じて、「はじめまして」のままヒープリ勢を信じて戦う。ってところが面白かったし感動ポイント。SFモノになりそうでならなかったポイントとも言える。
 スーパーグレースがリフレインを浄化して終わり、だったんだけど、校舎取り壊しに関してや、セリフなしとはいえワンシーンで救済が入ったのはよかったと思う。



タイトルとURLをコピーしました