思いつくままの雑記でございます

雑記
スポンサーリンク

 薄味な生活をしているもので、ブログ更新のネタが本当に無い。
 しかも『科捜研』通年放送→『一課長』2クールだったので、こういう改編期にどう乗り切ってたのか思い出せない贅沢状態。
 今、虚無です。コロナのせいで出かけられないし。虚無。毎週のジャンプと毎日のジャンプ+更新しか楽しみがない。つらい。



1ヶ月が長い




 結果は御存知の通り、『科捜研』S20は10月22日スタートです! ソースはキスマイ特番。
 木9と同じ日にスタートなので、通常1時間です。
 結構前に撮影してたみたいな情報があったから、初回は2時間なのかなぁと私も思ってたんですがハズレ。
 まるまる1ヶ月、待つことになりましたよ。うわーん寂しい!
 22日スタートだと、たぶん全8話以内説濃厚なんだよな……
 しかもコロナ禍だったり、日本シリーズだったりでもっと話数減りそうでもあるし。うわー寂しい!
 たぶん今期は1クールじゃないかと皆さん言ってるし、私もそう思います。「2クール放送します!」の告知がないので、たぶん。なので寂しいのです。うわーん。
 それでも! 放送があるならば! 楽しみに待ちたい!
 キスマイ特番でちょこっと触れられてたのが初回なのかな? めちゃくちゃ楽しみだぞ……!



テレビ番組



誰得2サス感想ー。
評価は
◎(名作!)
○(良作)
△(微妙)
×(ダメ)

おかしな刑事 京都スペシャル



 福本先生まで引っ張ってきたアポ電強盗撃退時代劇映画の力の入れようよ。劇中劇なのに、あそこに一番力入れてない? 気の所為?
 鴨志田さんのモテ期に理由は特になかったし、真実さんの婚期逃しは惜しい限りだが、とにかく最後の「お父さん」が反則過ぎた。あと福本先生の切られ役見られちゃったし……


キスマイ10周年でやれるかな


 ドラマの裏側はバラエティ初公開!な『科捜研』特集目当てで見ましたが、めちゃくちゃ充実してて面白かったです。
 8代目シリーズ助監督にして「科学捜査の変態」で「殺人のプロより殺人に詳しい」(と番組中で中尾Pが言ってた)、沢口さんも頼りにしている縁の下の力持ち・【科捜研の男】こと玉木さん。白骨を資料も見ずに並べていけるプロ。舌骨が好きらしい。劇中に出てくる鑑定書も玉木さんが作っているぞ!
 白骨の経年変化のための傷や色付けを表す「白骨汚し」がトレンド入りしたり、キャリア30年・手掛けたご遺体の数は1000体以上!な傷メイクのワシダさんによりキスマイ宮田さんと藤ヶ谷さんにめちゃリアルな傷メイクが施されたり、藤ヶ谷さんが崖にぶら下がったり、沢口さんに取材したり。
 スタッフの皆さんのこだわりはドラマを見ているだけでもわかるけど、それ以上の詳細な、変態じみてると言われても納得しちゃうぐらいのこだわりぶりがわかって、いやもう、裏側が面白くてめちゃくちゃよかったです。この特番、録画は永久保存版です。ありがとうキスマイ10年。配信はないのかな。
 沢口さんが、藤ヶ谷さんに「(科捜研の)新メンバーお待ちしてます」って言ってたのが印象的。リップサービスなんだろうけど、そういうこと言える人なんだなー!って。
 で、藤ヶ谷さんとは『10万円でできるかな』の1000円ガチャで2回共演してるからか、藤ヶ谷さんの方も割と強火のマリコ担みたいになってて笑うw ゲスト出演お待ちしてますよw
 ちなみに、沢口さんの印象的な回はS16のバスジャック回と、S7の廃工場閉じ込められ回だそうです。どっちも異色な回なのが面白いっすね。
 再度言うけど、この特番、ものすごく充実しててめっちゃ面白かったです。キスマイの方々も興味津々って感じでリポートしてくれたのがよかったな。マジありがとうキスマイ10年。

 他の気象予報士・依田さんの裏側、ドラえもんの裏側なんかも面白かったし、この特番、配信やらないのかなぁ。もったいない。



ぐだぐだ雑感


 連休中、皆さん何されてました?
 私はぐだぐだして、バタバタして、終わりそうです。
 本当はね、TELASAで見つけた『捜査地図の女』『最強のふたり』(木ミスの方)を見ようと思ってたんですが、できなかったね……
 このブログでも感想まとめてるので、お暇な方はぜひ読んでみてね!(ダイレクトステマ)
 
 あと、何かしらブログを更新しようと思ってたんですが、できませんでした。
 「ブログを温めておきたい」とはなんだったのか。
 だからアクセス数も広告収入も減るんだよ! 今、ホントに雀の涙しかないぞ! 「ブログ頑張る」って言ってたの、アレなんだったんだよ!
 ぶっちゃけ過ぎである。
 『科捜研』感想は頑張ります……たぶん。

 暇にかまけて、「私は本当に『科捜研』のこと好きなのかな……」とか、ワケのわからないことを考えてました。
 なんか、定期的にこの「好き」に自信がなくなるんです。
 「想いにあるのは優劣ではなく温度差」と歌ったバンドがありますが、その「想いの温度差」を優劣だと勘違いしてしまう時期が定期的に訪れるというか。より温度の高い人を見て、自信を失くすんです。よくないなぁ。
 好きとか嫌いの気持ちに優劣を持ち込むなんて本当に無意味なんだけどね。わかってるはずなんだけどね。
 疲れてるな。
 もっとこう、自信を持ってブログを書きたい。
 そして、読みやすいブログを目指したい。
 1度でいいから体験してみたい、「ブログのバズり」。ホント、どんなに頑張って書いてもアクセス数少ないと、やっぱりどうしても凹む……気にしなきゃいいんだけど凹む……
 そう、アクセス数が減ってるから自信を失ってます。
 「あー、私のブログ、読みづらくて内容がないようだからアクセス減っちゃうのかな」って。
 つらみ。
 SEOとかわからんちん。
 うわーん。
 定期的なもので、すぐに「アクセス数だけがブログの価値じゃねぇから!!!!」って開き直り始めるので、安心してください! 履いてますよ!

 とかいう愚痴も吐き出しつつ、10月からはエンタメ的に充実しそうで楽しみです。ドラマもアニメも漫画も、ちゃんと見たいね。



タイトルとURLをコピーしました