【特捜9 season3】第6話 感想

特捜9
スポンサーリンク

CASE.6 四色の殺人

ゲスト: 山口果林、橋本良亮(A.B.C-Z)

脚本:岡崎由紀子
監督:田村孝蔵


 私は黒が一番最初になくなります。たぶん、多数派。


全く伝える気がないから公式をちゃんと読んでほしいあらすじ


 私は三色ボールペンの方が好きだな。



独断による順不同見逃せナインポイント


◆1.お年寄りのお相手


 青柳矢沢コンビはお年寄りの相手は苦手。っつーか青ちゃんが。あ、青ちゃんは対若年層特化だから……JKにウケる青ちゃんだから……
 村瀬小宮山コンビは、ボケかけたお偉い老人の相手が得意。っつーか、村瀬さんが。相手の立場を知れば躊躇いなく下手に出られるのは、それは立派な長所だと思う。というか、目線を合わせるのは普通に上手い話の聞き方だよな。
 浅輪新藤コンビは若手イケメンだからお年寄りの相手が得意。というか婆ちゃんウケがいい。ノリもいいし見た目もいい、納得しかないから困るw 婆ちゃんの車椅子を押すふたり、推せる。いや車椅子じゃなくて。


◆2.妊婦さんを気遣える矢沢さんと全体的に気が重い青ちゃん


 青ちゃんが軽く「気が重いー!」と茶化すぐらいには気が重い。口では素直に言わないけど、たぶん誰よりあの奥さんのことを気遣ってるよなぁ青ちゃん。
 遺された奥さんが身重なのを知って、ちゃんと身体を気遣える矢沢さんはさすが妻帯者&子持ちパパ。
 遺族担当がこの2人になると事件の悲劇性が増すというか、悲劇性が高い事件はこのふたりが遺族担当になりがちというか……


◆3.赤ペン班長


 報告書の添削やってるボスって初めてだっけ?
 加納係長は添削はしてないんだっけか? なんか領収書に関してはうるさかった(初期)と思うけど、報告書については覚えがない。
 宗方班長は、そういう事務仕事してた覚えがないな……
 国木田班長も思わず舌打ちしたくなるゆとり世代・新藤くんの報告書。私の環境だとほとんど読めないけど、最後の赤ペンの「もう一度書き直してください」だけは読める。そして、確かに書き直し命じられるぐらいに赤が多いのもわかる。新藤くん……


◆4.サムズアップ


浅輪 「実は……そう来ると思ってました!」

 猪狩さんの次の言動も読めるようになってきた今の浅輪主任に怖いものはあるのだろうか。お互いにいい笑顔しやがって。
 新藤くんもご遺体の背中についた痕について実験したいから佐久間くんにサムズアップ。こっちもいい笑顔しやがってw
 佐久間くん、不憫枠として定着しつつある。最年少イケメンはそうやって扱われると嫌味がなく受け入れられやすい。あざといw でも嫌いじゃないよ。


◆5.実験くん


 しかし、実験をマネキンにやらせるのは怠慢と言わざるを得ない。若手なら某『法医学教室』のように、自分の体を張るべきっすよ。殴られろ新藤&佐久間!


◆6.4人は仲良し?


 村瀬さん・小宮山さん・青柳さん・矢沢さんの4人で捜査情報を交換してるのを見て感慨深くなるのは、『9係』から見てた人か、ちゃんとこの前までの傑作選を見てた人ですw

青柳 「そう! そうそう!」

 まぁこの4人、決して仲が悪いわけではないのよな。波長が合えばむしろ息ピッタリ。捜査方針がビシッと決まればこんなに心強いチームもそうそうないわけで。


◆7.犯人に現実を見せるときはこの2人


小宮山「それが殺しの理由!?」
村瀬 「自分のことしか考えていない人間ほど、自分の犯した罪を社会のせいにするもんだな」

 今期の『殺しのオムライス』とかでもそうでしたが、このコンビの場合だと犯人にきっぱり現実を突きつけることが多い気がする。気がする、だけで違うかも。
 というわけで今回の犯人は同情の余地がない悪人。詐欺やった上に殺人なので、これはもう……だいぶ重いでしょ罪……


◆8.罪は償える


 子どもができなきゃ償う気にならなかったのかよ! というのは、まぁ野暮っすな。


◆9.猪狩「いい顔になったんじゃないか?」


猪狩 「なんだか、誰かさんに似てきたな」
 猪狩さんのお墨付きを得て、ますます係長エミュが高精度になっていく浅輪主任。
 係長に似てることをあれこれ言うのは野暮ってもんで、あの12年間で下手したら実の娘よりもずっと係長のそばにいた婿養子ですんで、そりゃエミュぐらいできるわなと。
 この前の傑作選、『9係』S1-1の時から、「コイツ、対係長特攻かよ……」と思わせる感じだったし。ホント、来るべくして9係にきたよな、浅輪さんって。



簡単雑感


 施設の人、ご老人たちから目を離し過ぎでは!? 大谷老人に坂本さんに……レクから離れすぎじゃろw
 とか、色々ちくちくとツッコめてしまうのが惜しい。
 それでも、猪狩さんが出て、最後に「誰かさんに似てきた」なんて言わせると、もうそれだけで見どころある回になっちゃうからズルい。猪狩さんの存在感がズルいw 猪狩さんは存在がチートだからな……



次回予告とか。


 とうとう国木田班長と対立!? やっと!?
 ここまで、国木田班長って第1話で時計見つけて、第2話で片付ける過程で写真のヒントくれて、前回は結構出張ったけどそれぐらいだもんな。それ以外は嫌味言ってるだけだからな……贔屓目なしだと……
 ってなわけで、次回には期待。国木田班長絡みの話も動くかな? 楽しみだ。



 ここで作中で使われてるやつを貼れたらカッコいいんだけどねぇ……
 (適当なやつを選んできた)


タイトルとURLをコピーしました