必ず「ホシ」を「あげる」!

警視庁・捜査一課長
スポンサーリンク

4月7日、毎年恒例になりつつある、アリオ葛西店での『警視庁・捜査一課長』のPRイベントがあったので行ってきました!
そしてそのあとは、東武スカイツリーライン・東武亀戸線と『一課長』のコラボ企画のミステリーラリー?にも行ってきましたよ!

そんなわけで、ここから先は画像多用の上、うろ覚えの雑レポです。
発言内容はニュアンスで、順番もバラバラだと思います。それでもよろしければ。





DSC_0301_R_2018040809425685f.jpg

DSC_0303_R_20180408094259a6f.jpg

イベント開始1時間前にアリオ葛西店に到着。
去年は30分前到着でも座れたしなー、なんて油断してたら既に長蛇の列。画像じゃわからないですが、かなり並んでいました。2階、3階からも会場が見えるのですが、そこもぎっしりお客さんがいた模様。
マジかよ! こちとら午前中の歯医者から直行したから、まだ昼食も食べてないのに! 会場の様子を見たら、優雅にフードコートでランチにする予定だったのに!
そんな呑気なこと言ってる場合じゃねぇ、ということで急いで並ぶ。昨年より明らかに人の数(少なくともガチ勢)が増えている。お馴染みのエコバッグもまさか貰えないのかと思ったぐらい。なんとか貰えたけど。
去年は用意された席に座れましたが、今年は立ち見でした。

DSC_0304_R_201804080943018b7.jpg

でも、比較的いい位置ではあったと思う。真ん中近かったし。
この人数はさすがに想定外だったのか、スタッフさん方の苦労が目に見えるようで。あくまでもスーパーの一角なので、スペースの問題もあるしなぁ。お疲れ様でした……

そんなこんなで1時間ほど待ち、とうとうイベント開始!

DSC_0308_R_20180408094302607.jpg

DSC_0310_R_20180408094303564.jpg

DSC_0312_R_20180408094318d10.jpg

去年と同じように、観客の「内藤さーん!」の掛け声で内藤さん入場。少し遠くでもわかる、そのカッコよさ。


イベントでは司会のテレ朝女子アナの方(お名前失念、申し訳ない)と問答していたわけですが、司会を置いていくかのようにめっちゃ喋る。すっげぇ喋る。明るい。ハキハキしてる。

内藤「毎年言ってますが、僕たちはカメラに向かって演技をしているので、実際に皆さんが見えているわけじゃない。でもこうやってお会いすると、皆さんからエネルギーをもらえます。3ヶ月走り抜けるためのガソリンになってます! ホップ・ステップ・ジャンプといいますか、変わらないけど変えていきたいと思っています。新しいものを皆さんにお届けしますので、是非期待してください!」

とご挨拶してくださった内藤さん。

司会「こうやってイベントをするのも3年目、もしかしたら常連の方もいらっしゃるかもしれませんね」
内藤「えっ、そうかな」
司会「じゃあ、それを皆さんに訊いていただいても……」
内藤「もし、いなかったらどうするんですか!」
司会「その時は、笑いましょう!」
内藤「ははははは」

「一昨年、或いは昨年、どちらかに来たことある人は?」との問いで、会場の結構な数の人が挙手。「3年連続という方は?」の問いにもちらほら。ガチ勢パねぇ。
内藤「すごい! ありがとうございます!」


まずは新キャスト・安達祐実さんとのエピソードについて。
内藤「安達祐実ちゃんとは、二十数年前の……若い人たちは知らないかも知れない『家なき子』のイメージで、不仲だとツイッターとかで言われてますけど(笑)、ホントは仲いいんですよ! LINEで繋がってるし、『科捜研』や『食わず嫌い』で共演してます。『食わず嫌い』では引き分けでしたけど(笑) あとは、アニメの声で共演したり。あくまで、『3ヶ月間の連ドラでずっと一緒に共演する』のが23年ぶり、ってことです」

と、こんな感じのことをがーっと喋った後、「……あの、祐実ちゃんのことばっかりですけど大丈夫? (ナイツの)塙さんのことは?」と司会さんに自ら尋ねていくスタイルの内藤さん。さすがご自分も司会業なさってるだけあって、もはやどっちが仕切ってんのかわかんねぇw(いや、司会の方の進行も上手だったんですけども!)

内藤「運転担当は、昨年は田中圭が担当してたってのもあって、『イケメン枠』だと思ってたんですが、違いましたね(笑)。『ユーモア担当』というか(笑)」
  「塙さんは、素の性格であろう真面目さや面白さ、人柄が滲み出ていて、とにかくNGを出さないんです。この前の誕生日でやっと40歳になったと聞いたんですが、もっと年上だと思ってたくらいには落ち着いてます。『老けてる』って言ったわけじゃないよ(笑)」


そんな塙さんですが、こんなエピソードも。
内藤「普段はとても落ち着いてらっしゃる方なんですけど、撮影になると『ドラマの現場はあまり来たことがないから緊張する』って仰るんです。で、初回の撮影の時なんかは、『緊張のあまり、髪の毛がビニールみたいになった』って。どんな髪型にもできないぐらいなんですよ! よく一晩で白髪になっちゃう話とかありますけど、あんな感じで。でもとてもそうは見えないぐらい落ち着いて演技してらっしゃったんですよ」
初回は塙さん、いやもとい「おくのちかみち」さんの髪型にも注目。

そんな絶賛撮影中の皆さんですが、現場の雰囲気も良好のようです。
内藤「現場の雰囲気は必ず画面に出ると思っていて、出来る限り温かい現場にしようと思ってます。事件を扱ってはいますが、世界観としては温かいものを作って伝えたい。昨日もバーベキューパーティーをしました。胃の中が肉だらけになるくらい食べました(笑)」


そして内容はちょっと雑談めいた方向に。
司会「新年度ということで、4月から始めたいこと、或いはもう始めたことは?」
内藤「自慢するわけじゃないですけど、今、めっちゃ忙しいです(笑)。でもこの前、番宣の旅番組のロケで小豆島に一泊二日行ったんですが、一泊二日でも色んな事ができるとわかったので、今年は隙間を縫ってたくさん旅行に行きたいです。あとは、腹筋かな……最近お腹が……」
司会「じゃあ来年、腹筋の話を聞いてもよろしいですか?(笑)」
内藤「もちろん、その時にはバッキバキですよ!(笑)」


途中、お馴染みの抽選会も。
今年は内藤さんのサイン入りエコバッグ+AR大岩一課長と内藤さんとのスリーショット撮影の権利ゲット
「“AR大岩一課長”ってなんだよ」と思われる方は、まずは公式サイトをチェックしよう!
ポケGOとかと同じで、カメラに映した現実の画像にデータを乗っけてあたかもそこにあるかのように映している。
『一課長』のこれは、専用アプリをダウンロードした上でアプリ上からARマーカーにかざすと、大岩一課長があなたのスマホに現れる! というもの。
内藤さんが撮影したのは1度、360度を84台のカメラで静止状態を撮影しただけらしいんだけど、それをパソコン上で動かすことで色んな動きを可能にしたんだとか。一応音声も流れるけど、これはドラマ本編からの流用。

DSC_0315_R.jpg

これがカメラの画像。照明が反射してわかりづらいw 申し訳。
なんでも、このAR画像を撮影した上でSNSに投稿し、「 #どこでも一課長」のタグをつけて投稿すると、優秀作品には、内藤さんからのコメントがもらえる……らしい?
あと、「最優秀作品には、何か差し上げます!」と勢いで内藤さんが仰ってましたけど、どうなんですかねそこらへん。
とにかく、皆さんもチャレンジ! 今のところアプリの対応OSはAndroidだけですが、iOSは4月下旬から対応予定だそうです。ぜひぜひ、AR一課長にチャレンジ! 私も帰宅後にやってみましたが、色んなパターンがあって楽しかったですw
そう、AR画像はいくつかパターンがあり、会場でもいくつか見せてもらいました。
会場のモニターに映るAR画像に不思議そうな顔してる内藤さんが面白かったですw
っていうか、AR画像がデカくて巨人の大岩一課長が中央にデーン!といて、脇に司会と内藤さんがいる感じ。笑うわw
そんな巨人大岩一課長と内藤さんとスリーショット、そしてサイン入りエコバッグとそれに詰められた野菜セットをもらえた方、羨ましいなぁ。親子可愛かった。
で、出てきたAR画像のパターンのひとつに、S2初回の「責任を取って、一課長を辞任いたします」が。
内藤「いきなり辞めさせられちゃったよ!?」
司会「辞めないでくださいー! 次行ってみましょう!」
内藤「もう辞めさせないでくださいよ……」


今年もあります、入場者へのプレゼント。

DSC_0324_R.jpg

それは毎年お馴染みのエコバッグに加えて、内藤さんの手書き台詞サイン(印刷)入り金平糖。
内藤「金平糖は、おわかりだと思うんですけど『ホシ』をあげる、つまる星型の金平糖を皆様に差し『上げる』と検挙の『挙げる』……これ、僕が考えたんじゃないですからね! サインは書きましたけど、あとはやらされてますから!(笑)」

DSC_0316_R.jpg

DSC_0319_R.jpg

というわけで、席に座れた皆さんには内藤さんから手渡しで金平糖プレゼント。立ち見客はイベント終了後にスタッフから手渡し。くぅぅぅ……
でも内藤さんは、席に座ってるお客さんひとりひとりに丁寧で明るい対応されてて、素敵だなぁと。それを間近で見られただけで嬉しかった。
幼稚園くらいの幼女先輩から、果ては90歳のおじいさままで、老若男女を虜にする大岩一課長こと内藤さん素敵。


内藤さん曰く、「また来年もイベント開催のため、結果を残せるよう頑張ります」とのことで。
そしてしきりに「他のキャストやスタッフもここに来ると、撮影のモチベーションが上がると思う」的なことを仰ってたから、来年はもしかして……?
期待したいところっすね! もしも内藤さんと金田さんが揃って登壇したらミラクル。

あ、そういえば金田さんのことを「あきおちゃん」、床嶋さんのことを「とこちゃん」って呼んでたの可愛かったな。安達さんは「祐実ちゃん」


そして昨年の通り、こう仰っていました(うろ覚えの要約)。
内藤「毎年言っていますが、『どうやって役作りをするのか』と訊かれると、僕は例えば『“大岩純一”だったらどう考えるだろう?』と想像力を巡らせます。これは日常生活でも重要だと思っていて、相手の立場になって、『自分が相手だったらどう思うだろう?』と考えると、生活は豊かになる気がします。そしてこのドラマを観ていただいて金曜、皆で何かしてみよう、土日に家族で何かしてみようとか思っていただけたら嬉しいです。事件を解決するだけではなく、ドラマを通じて“生きるって楽しいな”と思っていただければ、僕たちも頑張れます!」

最後までとっても素敵なイベントでした。本当にありがとうございました!



その後、葛西駅からバスで東武亀戸駅へ向かい、謎解きイベントに行ってきましたよ!
イベント用台紙をもらい、その台紙に記載されたクイズを解いて答えの駅に行き、ポスターに記載された合言葉を集めて、指定の景品交換所へ向かうというもの。

が、このイベント、駅員さんの間でもあまり周知されてないのか重要視されてないのかなんなのか、台紙が改札内にあったり(亀戸駅。駅員さんにわざわざ探してもらいました。お手間かけてすみませんでした……)、謎をポスターや告知がめっちゃ目立たないところや改札内・外でバラバラのところにあったりで、ポスターを探すのがものすごく難易度高かったw
っていうか、単に私が時間ギリギリに行ったのが悪かったのですが。いや、イベント後に直行したんですけど、バス乗り継ぎその他で時間を食いまして。
あ、クイズ自体は誰でも解けるように簡単です。15日までですけど、お暇で行ける方はご家族でご一緒に行くのはどうでしょうか。

で、某景品交換所で合言葉を言う……のが、ちょっと恥ずかしかった。いや、台詞としてはもちろん大好きなんだけど、実際に口にするとなると話は別じゃん。

でも滑り込みでゲットしましたよ、先着300名限定エコバッグ(イベント会場でもらったのと同じ)+先着1000名限定クリアファイル!
つまり、先着300名はエコバッグとクリアファイルが貰えます。やったね!
DSC_0331_R.jpg

DSC_0333_R.jpg

そんなわけで当日の戦利品一覧。
・エコバッグ2枚
・「必ず“ホシ”を“あげる”」金平糖
・クリアファイル(裏面はビビちゃん)

そういえば、ビビちゃんは更に太ましく、いやもといラブリーになられたらしく、子豚のようになってると内藤さんが仰ってたな。マジか。大丈夫か、ダイエットしなくちゃ。でもぷにぷにのビビちゃんもかわいいんだよなぁ……


そんなこんなで、戦利品をゲットしてほくほくで帰路につけました。
あー、『一課長』充の1日だった。

DSC_0325_R.jpg

DSC_0329_R.jpg

画像は特に関係ないスカイツリー。東武線某駅(2ヶ所)のホームからです。ポスターがある場所ではなかった……と思う。なんで撮ったか、自分でも覚えてない。


以上が7日の出来事まとめです。
『警視庁・捜査一課長』S3は、4月12日(木)の夜8時から、初回2時間SPでスタート!
必ず! ホシを挙げる!

タイトルとURLをコピーしました