【警視庁捜査一課9係 season7】第3話 感想

警視庁捜査一課9係
スポンサーリンク

CASE.3 シェフ殺人事件

ゲスト:滝藤賢一、山口香緒里、小宮孝泰


脚本:真部千晶
監督:新村良二


これ、琉璃ちゃんに話を聞けばすぐ終わっちゃったよね。
被害者がいい人パターン(っていうか、誰も悪い人はいなかったよパターン)は『9係』には珍しいよね。
事件の感想としては「そうですか」としか言いようがないので(なんかねー、興味とかそういうのがそそられないのよね)、あとは小ネタ拾いだけで。

なんで青ちゃんのグラサン壊れてるの? どうやら矢沢さんと関係しているっぽい?
小宮山さん、「野獣」って。
横綱~ 小結~ って相撲ファンなのか吉見さん。
じゃがいもとオレンジのサラダって美味しいのか?
倫子ちゃんは回転寿司でも皿を戻したりしない。
椅子の上に立つことで早瀬川さんを威嚇しようとする青柳さん(でも無駄)。
『よしみ番付』傑作選、私が見たいぞ。見せろよ。
そんなどんどん小さくなっていく村瀬さんが悲しい。
また新しい音楽追加された? 新以降のサントラも出ないかなぁ。
交通費はどうしたんだろう。結局おみやげ買ってきただけかよ。
料理のことを小宮山さんに聞くな。
矢沢「デートしてくんない?」→浅輪「ええ……っ!?」→係長「……!?」 父さん動揺しすぎ。
倫子ちゃん、料理堪能しすぎ。
青ちゃんの飛び込み! 矢沢さんに250のダメージ!
青ちゃんの謎の台詞回し。
ノロけてんじゃねぇよ青年。小宮山さんと青年の相性っていいよね。そろそろコンビ組みかえたら如何か。
「ごめんなさい……」「なんとなく……」の言い方。素でビビってないか青年。
自動ドアと相性の悪い村瀬さん。
太るのは簡単だけど、痩せるのは難しい。至極そのとおり。
過去を取調室で暴露させられるお母さんが可哀想。
「太ってるって、そんなにダメなことなのかな……」 少なくとも、健康には良くないよ。ぽっちゃりぐらいがちょうどいい。
あの年でタブレット端末を使いこなす琉璃ちゃん。
早瀬川さんの平手打ちは痛そうだwwwww早瀬川さんと青ちゃんはトコトン相性悪いな。
フライドポテトにたかるアラフォーどもがみんな可愛い。お前ら、ずっとそうしてろよ。



タイトルとURLをコピーしました