年末。冬のキラキラ、冬の風と猫先輩。

雑記
スポンサーリンク

私 「『もうダメだ お腹が減って 動けない』……これを辞世の句にしたいところです」
同僚「おっ、ちゃんと五七五だ! でもそれが本当に辞世の句でいいんですか?」
同僚「どんな辞世の句ですか、それ……」

給湯室でこんな会話をするぐらいには疲れてるんです。察してください。

ついでに言いますが、今年のクリスマスは、私がポケGOでデリバードとサンタ帽子ピカチュウを捕獲したのでありません!
サンタ帽子ピチューが孵る気配がない、というか2キロタマゴが拾えない。くっそぅ。





『刑事ゆがみ』を最初から最後まで観た。原作未読。
話は毎回面白かったです。フーダニットよりホワイダニットの方に力入れてて、なんか木ミスで喩えるなら『京都地検』っぽさがあった。
が、キャラがあんまり好きじゃなかった。主役の湯神さんも、確かに違法捜査はたくさんしていたが強烈さが足りない(テレ朝刑事ドラマの見すぎ)し、羽生くんは「君、もしかしてドラマオリジナルキャラなの?」ってぐらい湯神さんとコンビ感が薄かったと思う。別に視聴者視点でのキャラって感じでもなかったし、なんだったんだろう……
あと、ロイコ事件関連はつまんなかった。それ以外の通常回の方が面白かったです。ロイコ事件みたいな、ちょっとイッちゃってる系犯人だと、そもそもドラマのコンセプトと合ってなくね? みたいなのがあった気がする。このドラマの面白みって、あくまで「普通の人が道を踏み外した時の歪み」だったと思うので。
そういう意味での、世界観を最初から最後まで貫き通したという意味での満足度は、夏にやってた『いきもの係』の方が上だったなぁ。
でも繰り返すが、通常回のストーリーはどれも面白かったです。たぶん、私が個人的に(主に)羽生くんのことを好きになれなかっただけだな、これ。





映画。

『探偵はBARにいる3』
高田くん頑張った回。依頼人連れてくるわアクションもめっちゃこなすわギャグもやるわで、今までで一番動いてたんじゃね? と思う。
監督が変わったので、あの独特のねちっこい演出はなくなったが、お約束の数々は健在。でも手ブレカメラはやめてよかったんだよw
橋本監督とは違うスローの使い方が面白かった吉田監督。吉田監督の方がアクション面では面白かったかもしれん。
さっきも書いたとおり、橋本監督みたいな癖はあんまりなかった。臨場感演出の手ブレカメラは酷かったけどw それは前の『疾風ロンド』でもちょっと感じたw
過去の抜け殻状態の北川景子がめっちゃ綺麗だった……今現在の豪華絢爛な姿より綺麗だったと思う。やはり美人だ……
冬の痛快エンタメで面白かったです。でもやっぱり、4年は待たせすぎだと思うんだw 自分がワガママ言ってるのはわかってんだけどさぁ。





ポケGOやりながら、ポケ森も始めました。
でもあのどんどん強欲になっていくどうぶつたちに耐えられそうにありません。ちくしょう! ふわふわのもとが足りない! お前らの毛を刈らせろ! もっとお礼を寄越せ! 貴様らの服ではなくクラフトのもとを寄越せ!

ポケGOの方は、グラードンをゲットしつつ、ホエルコ→ホエルオーにアメ400個必要と知って呆然としているところです。ホエルオーのレアリティで400個とな……?
どこにでも出るコイキング→バトルで大活躍のギャラドスなら納得するけど、ホエルオーさんだとジム防衛が精々な気が……それもハピナスさんの方がお手軽で強いと思うんですがそれは……
年末年始は、ホエルコの巣に行こう。そう決めました。あと、他にも色々近くのポケモンの巣に行きます。まだまだゲット・進化できてないポケモンが多い。
なんか去年の年末も同じこと言ってたしやってたな……今年も年越しはポケGOやりながらになるのかな……
進歩の無さに愕然としてますw

あとついでに言うなら、年末年始用の1年の(このブログの)まとめも書いてないし、やりたいなと思ってたくだらない企画記事のネタも思いついてないですし、もっと言うならドラマの録画も溜め込んでます。年末年始でどれだけ観られるかが勝負。
年始の仕事の作業量がエグいので、そこから現実逃避できるなら全力で現実逃避したい所存。私は! 年末年始は遊ぶぞ! 誰がなんと言おうともだ!



なんか本当、ドラマがなければ何も書くことないな。
来期はとりあえず、引き続き『科捜研』と、余裕があれば『カクホの女』を観ようと思います。



ここから下は、画像たくさんの友達と遊んだよ報告。自己満足日記。そもそもここはそういう場所。


DSC_0275_R.jpg

DSC_0278_R.jpg

DSC_0279_R.jpg

DSC_0281_R.jpg

DSC_0283_R.jpg

DSC_0284_R.jpg

DSC_0285_R.jpg

DSC_0286_R.jpg

DSC_0287_R.jpg

DSC_0288_R.jpg

DSC_0289_R.jpg

DSC_0290_R.jpg

DSC_0292_R.jpg

立川の昭和記念公園のイルミネーションを見てきました。
綺麗だった!
入口近くで係員さんが記念撮影をしてくれてたんだけど(1枚1000円)、その掛け声がちょっと抑揚のある「イルミー!」で、しかもよく通る声でずっと繰り返されていたのであの声が脳裏に焼き付いてしまった。もう忘れられない。ある種の呪い。イルミー!

私たちが行った日は、広場で焚き火をやっててそこでマシュマロも売ってて、焼きマシュマロ体験ができる日だった。
甘くて美味しかった。
売ってたマシュマロが、友達がここ最近毎日食べてるマシュマロと同じだったらしい。でも喜んでた。
しかし寒かった……



別の日。別の友達と。

「夕方には帰る健康的な遊び」をテーマに、都内巡り。

まずはパレスサイクリング
行った日が年内最終日でした。
約3キロの道のり。ポケGOのタマゴが孵る孵る(ポケGOプラス使用)。
とても晴れていて、でもちょっと風が強くて、自転車を漕ぐには絶好の朝でした。
友達と競争したりしてたら、息が切れて肺に冷たい冬の空気が入って噎せた。


DSC_0296_R.jpg

DSC_0298_R.jpg

DSC_0299_R.jpg

DSC_0300_R.jpg

DSC_0301_R.jpg

DSC_0302_R.jpg

DSC_0304_R.jpg

DSC_0303_R.jpg

その後、東御苑を散策してポケGO。その時はエネコの巣だったので、いっぱい捕獲してエネコロロにできました!
途中の画像は、東御苑近くにいたボス鳥(たぶん)。すげぇデカい。ボス、お疲れ様です!


そうこうしている内に、お腹が減ってきたので次の目的地・銀座へ電車で向かって銀座ランチ。
とはいえ、我らは現代社会の底辺の片隅に生きながらえさせてもらっている貧乏小市民ですので、銀座のデパートランチは無理。
そこで、ふっと目に入ったお店が私たちのお財布でも大丈夫なお店でしたんで、そこで食べました。チーズハンバーグが美味しかった。


次。文房具の伊東屋
最近の文房具は機能的なだけじゃなくてオシャレ。素敵だった……
別館の方を主に見たんですけど、地球儀やオルゴールが素敵でした。
スクリーントーンも売ってた。文房具ならなんでもあるのな。
透明なクレヨンを見て、「ゼリーみたい。美味しそう……」と言い、同意を得られなかったのが私。食い意地が張っている自覚はある。


その後、電車で御茶ノ水へ。
そして猫パブリックという、保護猫カフェへ。
私は猫カフェは初体験だったので、ドキドキ。しかもペット飼ったことないし。


DSC_0306_R.jpg

DSC_0308_R.jpg

DSC_0309_R.jpg

DSC_0310_R.jpg

DSC_0312_R.jpg

DSC_0311_R.jpg

あまり写真は撮れなかったけど、こんな感じ。
行った時間が悪かったのか、猫先輩たちは皆さんお眠タイムだったのか、寝ている子が多かったです。寝ている子を起こしちゃダメ、がルールなので、何もできない。ううう。
ほぼ唯一起きている猫先輩に話しかけてもおもちゃをけしかけても、あまりに無反応。眠かったのか、おもちゃには飽きていたのか……

私 「先輩……私じゃダメですか? 構ってくださいよー」
店員「あはは、『お腹空いたにゃー』、なんて」
私 「……! おやつください! 200円でおやつ飼います! ください!」
店員「ありがとうございます」
友達「お前、絶対ホストクラブ行くなよ」

おやつをあげるときだけはモテモテになれました。猫さんたちに囲まれる幸せ。
しかし、そんな幸せも長くは続かないのでした。あっという間に無くなるおやつ。みんなガツガツ食べるんだもの……
そして食べるだけ食べて、すぐに寝に戻る猫先輩たち。ううう……


そんな感じで1時間堪能して、この日は終わりましたとさ。
年内の「冬っぽいイベント」は、これで終わりです。あーあ!

タイトルとURLをコピーしました