「5年」でいいのか、「8年」なのか。

雑記
スポンサーリンク

風邪をひいたので、身体が求めるままに煮込みうどんになるぐらいに寝込んでいたら、なんとなく調子が良くなった気がしました。やはり睡眠は万病の良薬。
なんですが、なんか今朝はまたぶり返した気がします。早ぇーよホセ。





誰得2サス感想ー。
評価は
◎(名作!)
○(良作)
△(微妙)
×(ダメ)

ミステリースペシャル・法医学教室の事件ファイル43

いつもの二宮さんだったけど、やっぱ元が土ワイ用だったのかな? と思うぐらい話が飛んでた気がする。愛介関連もそうだし、なんか事件についても色々。木曜用にカットされてんのかなぁ。
フィブリンのトリックは面白かった。綿棒一本で血液サラサラになるよ!
しかし、愛介と南ちゃんのカップルが結婚するのはいつになるんだろうな……今回、ラストにとうとう!? とか思ったんだけど。


再捜査刑事・片岡悠介10

特に何がいいとか悪いとかはなく、普通の2サスだなぁーと思って観ていた。
なんか自分の中でのこのシリーズに関する記憶が曖昧すぎて、「あれ? 一二三さんって片岡さんにガチ惚れキャラだっけ?」とか、「一二三さんに対する片岡さんがダメ男だ……」みたいな、そんなシリーズの基本的なところで色々再発見していた。
死体を温めて死亡推定時刻をズラす云々、アレは確かにベタな話だけど、共犯者にお医者さんがいたし……と考えて納得しておく。いつも思うのが、「死体をどれぐらい温めればどれぐらい死亡推定時刻がズレるのか、どうしてみんな知ってんの」なので。
一番の収穫は仲居の中井さん。めっちゃキャラが濃ゆかったw しかも作中で「仲居の中井さん……ややこしい」みたいにメタツッコミされるもんだからもう……





実はこのブログを始めて、今日で5年経ちます。
わーおめでとうー
別に「おめでとう」ではないな、と思います。我ながら。

あくまで「このブログ」なので、前のブログを含めるともっと経っている。前のブログでドラマ感想を始めたのが09年夏クールからなので、8年? ということに。
……今、ちょっと背筋がゾッとした。8年も何やってんだろな。あと2年経ったら10年やってることになるぞ。でもなんかやってそう。2年後もたらたらとやっていそうだ。うわぁ、怖いなw

ということで、ここから下はいつも以上に思いつくがままに書いている完全誰得なので、別に読まなくていいです。
あと、なんか色々腹の底をぶっちゃけているので、読んでくださっている方からすれば腹の立つことを書いているかもしれませんので、読む際はお気をつけください。


もう前のブログ時代の記事は読み返せないぐらい恥ずかしいんですが、一応(自分用の)当時の記録として、ドラマ感想だけ残してあります。それ以外のは、ある時に一気に消しました。一応、バックアップだけとって。
なんだかんだで前のブログでドラマ感想をやっていたのは2年半くらいっぽいので、もうあっという間に通り越していたことになる。うわぁ。
なんでわざわざブログを変えたか、それは話すと長くなるけど簡潔に話せば、

・精神状態がおかしくなり、何もかもいったん辞めたくなって辞めてみる
→でもやっぱ、ドラマ感想は続けていたいなぁ。別のところでやり直すかぁ

みたいな。あ、なんだよ短く言えるわw
本当に、あの当時の自分はどうかしていた。今もどうかしてるけど、それ以上に。
なので、最初は前のとこことを繋げなかったんだけど、だんだん「もうどうでもいいか……」みたいななし崩し的な気持ちになってきて、繋げて……
と、これはもう今までに何回も言っている通り、前のブログから読んでくださっている方からすれば「ふざけんな!」的な意味不明かついい加減な行動なのですが、これについてはどれだけ謝っても足りません。申し訳ないです。


それでも続けているドラマ感想ですが、惰性ではない……と、自分では思っている。います。たぶん趣味ごとに「惰性」という言葉を持ち出した時点で、それは関わってはいけないんじゃないかと思うのでこれは自戒としてハッキリ書いておこう。惰性じゃない。
ただ、たまに体調不良などで感想がいい加減になってたり、短くなってるのは見逃してほしいですw 「w」じゃねーわ、って話ですけど。いやでも、パソコンに向かってカタカタやってんのは結構しんどい時があるんだよ。主に背中が。


ここ最近、毎回のように「感想記事の更新に時間がかかってるので短縮したい」と言っているんですが、それは『捜査一課長』S2の感想に本当に時間がかかったからです。『9係』S12も時間かかってたんだけど、『捜査一課長』S2に比べればまだ短い。
『捜査一課長』S2の初回は、たぶん今までで最長記録です。文字数も、かかった時間も。だってアレ、6時間ぐらいかかってんですよ。バカでしょ。私が。
読み返すと悪文の極みだし、誤字脱字も多いし事実誤認もたぶんあるしで、なんかもう……人間の集中力の限界を感じる。そして、私の能力のなさを改めて痛感します。ホント。泣けるわw
お正月の『科捜研』SPも時間は同じぐらいかかってる覚えがある。こちらはお正月休みがあったので、確か2日に分けて書いたのかな。集中力と背中の限界でw
さすがにもうこんなに時間のかかる感想記事の更新はないだろうけど、そんな感じでひーこら言いながら更新してるので、毎回のように「時間を短縮したい……」とか言ってても、「ああ、また言ってる」ぐらいに思ってください。通常の1時間(正味45分)の話でも、今だと2~3時間はかかるもんな。バカでしょ。私が。
背中も腰も限界になるので、時間短縮は本当に至上命題。


曲がりなりにもこれだけ長いことやっていると、やっぱりそれなりにお怒りのコメントをもらったりします。してました。
正直、今年に入ってからかそれぐらいに拍手撤廃したのも、それが理由のひとつです。「なんで趣味でやってることにここまで言われなアカンのや」って。ただの逃避です。逃げですね。
もちろん、ウェブ上で発言している以上はその責任は負わなきゃいけないのはわかります。が、それを越えたことを言われるのはさすがに凹む。本当に凹む。
あと、「それはもう制作に言ってくれ!!!!!」としか言いようのないことを言われると困惑する。私は本当、一個人でやってるだけなんで「○○してほしい! どうにかしてください!」(一例)とか言われても困る。
どうしても伝えなきゃいけないことがある場合は、メルフォからお願いします。申し訳ない。私のメンタルの弱さでご不便おかけしてます。


拍手を撤廃した理由はもうひとつあって、これも私の問題なんですけど拍手数が気になっちゃって仕方なかったんです。「この感想は気合い入れて書いたのに、全然拍手来ないなぁ」とか。
こんなSNSの世界に数字求めたって、リターンがあるのはビジネスでやってる人だけなので、なんかもうさすがに気にするのやめよう、疲れた、ということで撤廃しました。
拍手を撤廃しても、今のところ私自身が不便してないので戻す予定はないです。これもまた、皆さんにご不便をおかけしています。
ただ、拍手を撤廃したら自分は本当にスッキリしたので、これでよかったのかなぁと思います。ほぼ壁打ちの感想ブログ。リターンとかいらんわ、みたいなスタンスが、一番自分には合ってるのかもしれない。
リターンが欲しい時はTwitterに書きます。長々ぶつぶつと呟きます。
ブログに書く時は、それなりにしっかり書きたい時。にします。したいです。頑張ります。


おお、ここまで全部が自分の所業の言い訳と愚痴だw
「w」じゃねーわ、って話ですよ。どれだけ後ろめたさ全開でここをやってるんだ、って話ですわ。
これだけだとあまりにアレなので、他のことも書いていきたい。


アクセス数。なんか前にポロッと漏らしたことがありますけど、ここのアクセス数なんてたかが知れてます。赤字です。なんだよ赤字って、と思われそうですけど、そんなもんです。
私自身がブログに表示される広告が大嫌いなんでブログに年間でお金払って非表示にしてますが、それをリターンしようとアフィやっても余裕で赤字になるレベルです。そういうことです。
でもどかーんと伸びる時はあって、それはこのブログで取り扱ってるドラマの再放送があった時。特にキャラ退場回とか、キャッチーな回が(主に関東で)再放送されると、その時間帯のアクセス数だけで普段の1日分のアクセス数が叩き出されたりします。すげーな、再放送パワー。
ドラマ別に見ると、やっぱり『科捜研』の時が再放送時も本放送時も一番伸びる。というか、『科捜研』ブースターがすごすぎて他のドラマの伸びが霞むレベル。すげーな『科捜研』……
やっぱり長寿の人気ドラマは違う、ということでしょうか。すげーわ。


で、そのアクセス数に見合うだけの感想を書けているかっていうと……
どうなんだろう。普段の感想については、全く自信ないです。
ただ、『科捜研』S12~S15までについての総まとめ(このシーズンは全部テーマが繋がってたんだよ説)と、『科捜研』S16のまとめは結構自信がある。
それぐらいでしょうか。
少ないな!
5年、ないしは8年やっててそれだけ!? とか自分で思うんですけど、そもそもそんなもんです。感想に自信があるとかないとか、そんな基準で計ろうとするのはただのおかしなヤツでしょ。つまり、私はおかしなヤツ。
たまに忘れた頃に自分の感想を読んで、ドン引きしつつも「おっ、面白いこと言ってるやんけ!」って思う程度です。
ただ、あまりに古いものだとドン引きするだけなんですけど。
そんなもんです。


でも、「どんなドラマ(話)だったかを思い出す(確認する)ためにこのブログを読みます」というお声もたまにいただく(いただいていた)ので、たぶんそういう使いみちが正解なんだと思います。
その割には、あんまり役に立たないんですけど。自分でもよくそういう使い方をするんですが、書いてある内容があまりに偏ってたりメモ書き程度なので、我が事ながら「役に立たねぇー!」っつって画面殴りたくなりますもんw
「w」じゃねーわ、って話ですね。もっとちゃんと書けよ、って。


ただ、なんかこういう趣味ごとは、自分にとっては「ちゃんとやらなきゃ」とか目標のようなものを抱いた時点で義務化してしまって続かなくなる気がするので、程々にやっていきます。
「お前のいい加減な態度にムカつく」とお腹立ちの方もいらっしゃると思うのですが、申し訳ないですが自分はこういういい加減なスタンスです。
それでも「しょーがねー、付き合ってやるか」という奇特というかお暇な方向けの場所です。


今までやってきて、ドラマに対しても、ブログに対しても、色々と考えが変わりました。その全てを挙げていったら、たぶんすごく時間がかかって嫌気が差すぐらいには。
クールごとの感想まとめにある通りです。「前と言ってること違うじゃねーか!」ってところもありますが、そこらへんは「時間が経って意見が変わった」ってことでご勘弁ください。
昔の自分の感想を読めないのは、そんな自分の幼さや、変わる前の自分が恥ずかしかったり、嫌になったり、逆に眩しかったり、そんなことがあるからですね。

もしこのまま続けることができて、「ドラマ感想を10年続けました!」とか言えたら……
それは別に人様に誇れることではありませんが、何事に対しても飽き性で堪え性のない自分が唯一続けられたこととして、自分の中で誇ろうと思います。

ということで、2年後に「10年できました!」と言えたら……いいのかなぁ。どうだろうw

タイトルとURLをコピーしました