寒くて眠たい冬の朝は

雑記
スポンサーリンク

とりあえず頑張る。それしかない。





誰得2サス感想ー。
評価は
◎(名作!)
○(良作)
△(微妙)
×(ダメ)


嫌われ監察官・音無一六 スペシャル
×
何がスペシャルだったんだろ。
情報も状況もあっちこっちいってたし、色々と説明台詞で済ませてて全く集中して見られない作りでしたけど、犯人でも悪人でもない小野武彦さんを久々に2サスで見た。まあ、元々レギュラーなんですけど。
ょぅι゛ょ先輩含めて子どもたちにモテモテな上、中越典子と「夫婦」呼ばわりで一緒に写真館で写真撮れるとか、挙句、心ちゃんに大事なことを耳打ちしてもらえるとか色々特典ありすぎてズルい。作中でなんか色々逆境っぽいことになってましたけど、そんなことどうでもよくなるぐらいメリットだらけである。全国のロリコン嫉妬。
心ちゃん、演じている子の年齢に比べて話し方とか話す内容が大人びてたな。というか、会話の中の情報の詰め込み方や整理の仕方が子どもじゃなかったw
あと、わずか3,4歳ぐらいの子におとぎ話を装って自身の復讐譚を聞かせる由美ちゃんさん。由美ちゃんさん、頭いい子に伝聞の形で証言残しておくとか頭いいなw
今回の被害者たちがすっごいド外道クズだった。ビックリするぐらいのクズ。そりゃ一六さんも毒にのたうち回ってる最後のクズの前で解毒剤のビン叩き割るで。目の前で「お前は死んで当然だ!」って叩き割る一六さんかっけー。ド外道クズの「ああああああああ!!!!!!」って絶望の悲鳴がまさしくざまぁ。





『お母さん、娘をやめていいですか?』第2話。
ナゴヤ(制作)フライデーホラーナイト。斉藤由貴がひたすら怖い金曜夜。いやマジで、これは「斉藤由貴怖ぇーw」って突き放して楽しみたいドラマですw
美月さんは完全にスポイルされてて思考力も奪われてるので、選択肢が現れる場面では尽く選び間違えてる感がすごい。チュンソフト制作のアドベンチャーゲームならもうとっくに死んでる。
顕子ママの言動や行動は、今のところは描き方さえ違えば、まるで少女漫画とかに出てくる「理想のママ」になるだろうところが更にまた怖い。喫茶店の「ギュウゥ……」って手を握りしめるシーンとか光の当たり加減とか、もはやもうホラー超えてシュールな域に足突っ込んでねーか。それとも、私が恐怖を感じすぎて針が振り切れてしまってるだけか。
地雷原に好奇心とコミュ力だけで突入していく工事現場主任・松島さん。現代のナンパも命がけである。いやでも、アレは確かにモテそう。「モテそう」のカタマリだよなー。コミュ力の高さがハンパない。
顕子ママの友達の文恵さんも、どうやら顕子ママの本性を薄々知ってるっぽいし、夫の浩司さんもやっぱり薄々気づいてるだろうところがもっと怖い。
顕子ママのお母さん(美月さんの祖母)の玲子さんも怖いし、美月さんが学級崩壊招いちゃったのも、誰もかもがもういつ誰が最初に抱えるものを暴発させるのか、恐怖しながら楽しみです。





インフル患者が近くで出まして、戦々恐々としている最近です。
予防接種したから、最悪でも軽症で済むと思いたい。
雪がちらちら舞っていたりめちゃくちゃ寒かったりしつつも、私はポケGOやったり元気です。オムスターに進化させました。
そういえば、10キロタマゴから3回連続でイワークが孵ったんですがなんですかこれは!!!!
金銀ポケモン実装の際に、ハガネールを作るのには困らなさそうです。金銀ポケモンはいつ実装なのかな。たぶん、実装までに初代(地域限定除いて)全部揃えるのは無理だな……
ラッキーがタマゴから孵ったりしないかな。そもそも10キロタマゴがそんなに出ないんですけど。なのに3回連続でイワークですよ! 悲しい!

ひょんなことで口にした三幸製菓の梅ざらめの柿の種がめちゃくちゃ美味しくて、近所でも売ってないかと探してるんですけど見かけない。
ネットで買えばいいのかもしれんけど、それをやったら大量に買い込んでしまいそうで怖い……



タイトルとURLをコピーしました