【科捜研の女15】第7話 感想

科捜研の女
スポンサーリンク

File.7 どっきり殺人レシピ

ゲスト:久世星佳、なだぎ武、平岡拓真、遠山俊也、近江谷太朗、朝倉伸二

脚本:小山睦子
監督:田﨑竜太


本編には全然関係ないけど、数ある料理番組の中で一番美味しそうかつ一般人にも出来そうなのは「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」だと思ってる。
他の「キューピー3分クッキング」とかは、料理の処理が雑な先生出してきたりするけど、この番組は誰もがプロだもんで。母親なんかは、「お金のとれる料理だよね」と言ってみている。

はい、関係無かった。本編。





◆とか言いつつまた関係ない話をするんだけど、今回の『科捜研の女』放送直前の「黄金伝説」で料理研究家の森崎さんが出てたのは偶然なのか果たして。まあ、森崎さんは猿の島観光地化伝説のレギュラーなんだけど。いや、そもそも関係ないけど。


◆メスの甘エビは最高級品じゃない。何故なら甘エビは成長の過程でオスからメスへ性転換し、その栄養分は卵にいってしまう。だから性転換する間際、5歳のオスの甘エビが最高級品なんだそうな。
……スーパーに売ってるのは、果たしてどっちなんだろな。メスなのか、オスなのか。そんなことが気になる私はたぶんただの庶民。


◆なだぎ武が本人役で出とる……
しかし「どっきり殺人レシピ」というサブタイは本当に酷いw(いい意味で)


◆近江谷太朗、朝倉伸二っていったら2サス民的には『逆転報道の女』のレギュラーだよな。すっげーマイナーなこと言ってる気がするけど。そしてこの2人が並ぶ画はなかったけど。


◆相馬さんが調理器具を鑑定するときの、あのぐわーっと黄色いスコープ(?)が迫ってくるのとかを筆頭に、今回は(も)演出の遊びがすごかったと思います。
そういえば、田崎監督がスペシャルでも2話連続でもない通常回を撮るのって、前回と今回で初じゃなかろか。


◆日野所長にスムージーを説明する亜美ちゃんが「女子力低い」(公式設定)……だと……?


◆なんか今回の蒲原青年はかつての木島っちみたいで、なんか涙が出てきた……
塩と砂糖を間違えたのはまあ悪戯だから仕方ないとして、でも入れた量が半端ない。山盛り2杯ぐらい入れてたぞ。何、蒲原青年は甘党なの?
そしてそれから続く蒲原青年のポンコツっぷり。ことごとく岳人くんの悪戯に引っかかる。なんだ、コーヒーに塩入れたものを飲まされたのがそんなにショックだったか。個人的にはよくある悪戯だと思うが。


◆しかしそんな悪戯は尽く見破るマリコさんカッコいい。
そして岳人くんを片手でぐいっと引っ張り上げる土門さんもカッコいい。


◆新兵器・味覚センサー登場!
そんなものを常備してる京都科捜研パネェな。それとも、普通の科捜研は常備してるもの……なわけねーべやな。
マリコさんのよくわかる味覚の仕組み講座。これがちゃんと種明かしの伏線にもなってるんだからいいよね。


◆今回の屋上シーンはラストではなく事件中。残念だったなぁ!(血涙)
青空に映えるマリコさんの綺麗な人差し指。やっぱり今回、演出が光ってるなぁ。
プロデューサーと今回の犯人・百瀬さんが話してたテレビ局内のあのカオスっぷりが好き。やっぱり今回は演出が(ry)


◆人形の首が取れる仕掛けに対してマリコさん曰く、「せっかくなら頚椎の切断面ぐらい描いておいてほしかったわね」
……そこ? そこなの? そりゃあ岳人くんも苦々しい顔するわ。


◆恐怖のザ・ケミカルクッキング☆はっじまるよー☆
マリコ「レシピ通りです」
なんでマリコさんが言うと、こんな怖い言葉に聞こえるんだろう……
なんかマリコさんが卵に対してぐちゃぐちゃ言った後に「よく混ぜるのがベストね」とか言ってましたが、科学的講釈を垂れる前に常識としてよく混ぜないと焼けないと思うの。ビーカーとあの銀棒で混ぜてるし。
マリコ「やっぱり料理は科学だわ」
その時の顔、絶対に物語のヒロインがする顔じゃないからね。
そりゃ日野所長も亜美ちゃんもあんな顔するわけです。
で、その2つを焼いてみるマリコさん。卵焼きは卵液を一気に入れたら失敗するよね、私も経験あるある……っていうか卵焼きは難しい……
こらぁ! 真っ黒にするな!それはさすがにない。そして鯖の塩焼きなんて言う超シンプル料理を真っ黒にできるのはすごい。
っていうか、マリコさんの料理って見た目だけはパーペキじゃなかったっけ?
それともRPGのパラメータ振りみたいに、味にパラメータ振ると見た目がダメになる仕様なの? それともそれとも、もう本当に昔以上に料理しなくなったから腕すらダメになったの? どっち?


京都府警内・異臭騒ぎ。これで誰も問題にしなかったのがすごい。ちなみにあの黒焦げケミカルクッキングは、相馬さんと土門さんが美味しくいただいてるはずだから(何)。
そしてそこに現れたるは女神・風丘先生。そういやこの人、主婦だったな……と思い出すヒトコマ。亜矢ちゃん、元気かな……
風丘先生は料理上手。これは覚えておこうね。風丘先生は料理上手(何)。


「飛行機の中で飲むトマトジュースは美味しい」
というわけで、弁当の方のタネは気圧による味覚の変化だったわけだが、どこかで聞いてたためか驚けなくて残念だった……いや、これは私が悪い。
しかし塩大さじ1と2分の1を鯖に振り、卵の方には砂糖大さじ3杯も入れるって絶対健康に悪そう。お母さんの愛情を否定するわけじゃないが、毎回食べさすにはどーかなーと思うんだよな……たまにだったらいいよ、たまにだったら。


◆そういえば宇佐見さんも元山岳部だったなーと、気圧の研究室でふと思い出した。
劇団・相馬&亜美が可愛い。何あのひげw なんで亜美ちゃんがCAなのw 可愛いw


◆日野所長が親と子どもの悪戯する・されるの話で、マーちゃんとマリコパパの関係を思い出したのは私だけだろうか。いい関係だよね。


◆本当にマリコさんは字が旨い、じゃねぇ上手い。


◆なだぎ武フェイントは、果たして必要だったのかw
ドッキリバトルの演出といい、やっぱり今回の演出は光っていた。


◆なんか取調室の土門さんがまさしくこれだったんで、AA貼っておきますね。

         ∧_∧
        (`・ω・´)   バチーン!!
        /    \  |      .’  , ..
      _ |_ _ \ \_从// ・;`.∴ ’
      \       \__) \< ,:;・,‘
       ||\           \ .   ’ .’ , ..
       ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
       ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
          .||            ||

今回の犯人の動機のいい加減さについては面倒なので割愛。ただ言いたいのは「宇田川綾子のわがままテイスティング」なんて番組名で流行る気はしない、ということだろうか。


◆やっと岳人くんの悪戯に引っかかったマリコさん……
っていうか、なんで岳人くんとマリコさんが一緒に山登りしてんの? そしてあの弁当は誰が作ったの? また風丘先生が駆りだされたんだろうか……



しかしよくよく考えれば、スムージー2杯の後に料理番組レポってすげー日程。お腹いっぱいだと味覚変わらない? 科学的にはどうなの?
色々ツッコミどころあっても、ネタ感満載で楽しめました。主にケミカルクッキングのくだりがw
今回は自分的にはネタ回なので、細かいことツッコまないことにしました。面白かったです!


次回ぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ!

1月3日の夜9時! 三が日に櫻井脚本がソタイの死神を描くっ!
絶対に何か起こるぞ……起こるぞ……
ゲストも豪華! 平泉成、小沢真珠、伊武雅刀、石垣佑磨、飯田基祐!
お正月のノンストップサスペンス! 絶対に見逃すな!

ってなわけでキッチリ1ヶ月後を楽しみ! に待ってるんだぜ!

タイトルとURLをコピーしました