【捜査地図の女】第6話 感想

捜査地図の女
スポンサーリンク

第6話 京都トロッコ列車~保津川下り魅惑の殺人ツアー!

ゲスト:佐藤仁美、矢島健一、古宮基成、高木陸、桝井海雅、中山忍

脚本:福田卓郎
監督:石川一郎


海斗くんかわいいよぉぉぉぉぉぉぉぉhshshshshshs

個人的には、今までの話でワーストかなぁ。
面白かったのは、「万能の晴さん」と言えるいっけいの万能っぷり。この人、いったい何科なんだ。内科なんだろうけど。
事件部分は、小ネタ部分でツッコんでる通りに結構ツッコミどころ満載だしなぁ。そして事件の真相部分もダレてたし。
ベタでオーソドックスで王道を狙ったんだろうけども、なんだかなって思うわけですよ。うん、特に言うことはないです。ごめんね。

小ネタ。

福本先生が切ってるぅぅぅぅ。やっぱ時代劇の人だよね。
でも、アレは海斗くんからぶつかってきたよね。
最近の犯人は、メルアド発信元偽装なんてお手の物。
マジ美冬さん理想の母親。着替えもお弁当も用意してくれるとか。その娘が珠子さんか……いや、他意はないけど。
血が繋がっていてもわからないものはわからない、か。深いね。
いつも思うけど、ランプチカチカしてる怪しい物体を鞄に入れないでください(GPS発信機)。
カップル……だと……? 山さんの笑い方が不気味なんだけど……
お馬さんー! 京都ってお馬さんいっぱいいるんだね。
女子トイレに入った時、麻里ちゃんが一緒に入ればよかったんじゃね?
でもあの入れ替わりトリックって、ちょうどよく通行人が叫び出さないとものすごく危険なトリックじゃね? って思うんだけど、どうだろう。
そういえば、今村を殴った後に刺した理由ってなんか言ってた?
山さんの女房は九州出身。
とうとう悲鳴でみんなを蹴散らした珠子さん。最終回はどうなる。
カイトにトオル……だと……?
今村さん、殺意は否定してたけど、あの突き落とし方は間違いなく殺意ありありじゃないですか! やだー!
藤野さんの次に加織さんが取調室に入ってきた時、何故か笑ってしまったのは私だけでいい。
捕まらなかったら海斗くんを開放するつもりだった、って高梨さんは言ってたけど、じゃあなんで最初取調室では黙秘してたんだろう。
CMで該当シーン流したらバレバレじゃないですかー! やだー! いやまぁ、別にいいけど。
班長の優しさに全俺が泣いた。
苦しい思いしたのに(いやまぁ、海斗くんのせいっつったらそうなんだが)、高梨さんを責めることなくキラキラした目で「ゲーム、もう終わり?」と言える海斗くんの優しさよ。
子どもを守れたから、藤野家的にはハッピーエンドなんですかね。社会的には失脚するだろうけど。
和輝くん、マジ理想の息子。結構洒落たブーツだよね。バンドなんかしなくてもモテるタイプだな。そりゃあ珠子さんも浮かれるわけです。
なんでプレゼント告知の時の珠子さんはあんなダサい格好してんの?

最終回、ボストンってなんだよ。



タイトルとURLをコピーしました