2月も終わって

雑記
スポンサーリンク

誰得2サス感想ー。
評価は
◎(名作!)
○(良作)
△(微妙)
×(ダメ)

今野敏サスペンス 廉恥 警視庁強行犯 樋口顕

キャストが豪華だったなー。名前知らない人が殆どいないという異常事態(テレ東なのに、というと失礼か)。
前2作(10年以上前だよ、おい!)を見てないもんで、飄々とした佐野史郎のキャラクターが新鮮に感じられました。あと不幸じゃない川上麻衣子とか見たの初かもしれんですよ。ついに犯人協会脱退か?
事件は、「ですよねー」みたいな。大体予想できたところをぐるっと一周遠回り、みたいな。まあそれは犯人に対してだけなんだけど。
三津谷葉子はどうしてこうも死体役&クズ役がハマるのか……を真剣に考え……ない。
排気ガス引き込み自殺未遂の際の江口さんのキスはすごかった。色んな意味で女を感じました。エロいとかじゃなくて、女の情念を感じましたですよ。女って怖いよねー(小並感)。


スペシャリスト3

2サスかと言われると微妙ですが。
まあ南果歩のキンキン声にもいい加減慣れたし、なんだかんだで宅間さんと姉小路さんのキャラと掛け合いが好きなんでシリーズ化は歓迎……なんだけど、あとは盗聴器の内容と思わせぶりな大杉漣ぐらいしか謎残ってないよなぁ。あと「脚本家」との対決とかか?
キョートマン可愛かったんで、実際に欲しいな。





『コントの劇場』2月号。マドンナは松下由樹、ゲストは益岡徹に池田成志。
いやぁ、松下由樹がキレッキレでした。これは4月からの新ドラマも期待できるな(ジャンルが違います)。さすがココリコミラクルタイプ。
益岡さんも、予想してたより手慣れてらした(失礼)。初コントだからもっとまごつくかなと思ったけど、上手いこと笑いに変えてましたな。勿論、他の方々の力もあってのことでしょうけど。
面白さは「ハラスメントは許さない」「戦場の天使」「パーマは最高!」>>「弟子入り志願」かな。松下由樹がはっちゃけてた順とも言う。





なんだか最近、全然ダメなんです。
流行りが何なのかすらわからなくて。
本も読まず、漫画も読まず、アニメも引き続きプリキュア見てるぐらいで(今年のプリキュアもかわいいっすね)、ラジオ(InterFM中心)ばっかり聞いてぼーっとしてる。
友達と遊んでもぼーっとしてる。そう言われた。
ラジオって本当に画期的な発明だと思う。人を堕落させるという点においては、コタツに並ぶね、と私は勝手に思っている。

ラジオを聞いていると、InterFMは「リアルミュージックステーション」なので音楽がいっぱいかかって楽しい。音楽に関係ないゴルフ番組でも討論番組?でも音楽がかかってる。その代わり、ニュースとかがないけど。でもニュースは他の媒体でも得られるからね。深夜でもずーっと音楽かかってるのは楽しい。
ああ、世の中には知らない音楽がいっぱいあるんだなーと思う。そんなことに癒やされる最近です。
最近映画も、2サスすらも見なくなったからなぁ。

あと『保育探偵25時』もリタイアしました。というか、録画を妹に消されて「きゃああああああああ」って悲鳴を上げました。そんなもんです。

木ミスも終わったし、4月まで書くことないや。どうしよ。
ブログのネタ募集中。
なんてね。



タイトルとURLをコピーしました