【マルホの女 保険犯罪調査員】第8話 感想

マルホの女 保険犯罪調査員
スポンサーリンク

File No.8 動き出す最後の事件! 親友は悪女!? vs最大最凶の巨悪!

ゲスト:眞島秀和、戸田昌宏、佐戸井けん太、名高達男、伍代高之、宮川一朗太、八十田勇一、小林且弥、萩野崇、森喜行、星ようこ

脚本:秦建日子
監督:鈴木浩介


『ナナナなび』見た。放送当日の午後のスポット宣伝。
今回のあらすじ紹介と見どころ紹介。

名取さんの「ななな!」が可愛かったです(小並感)。

今回ぃぃぃぃぃ!

シリアスな最終章突入。
そんな中で、亜希さんのおふざけが癒しでした。
あと2人の百合っぷりが。

そんな感じで、今回の感想へ!





◆結局井川ますみさん事件に関しては、このまま真相隠蔽されちゃうのかなぁ。そうなっちゃったら「痛快エンターテイメント」にはならないと思うので、最後の最後でどんでん返しがあるといいなぁ。と思います。だって相手もアジャストリサーチを潰しにかかってるし。


◆三ノ宮社長って、奈津子さんのことを「柏木さん」って呼ぶのか。
そして早映子さん事件からまだ4ヶ月しか経っていないことが判明。いや、「4ヶ月も」なのかしら。


「友達じゃないけど、この案件の担当者はわ・た・し!」
なんだかんだと言いながら、奈津子さんと早映子さんの様子を見に来てくれる亜希さんマジいい人。


「鏡の向こうの皆さーん! 私と結婚したい人手ぇ挙げてー!」
はーい!
……いや、なんでもない。
ひとりはしゃぐ亜希さんに「遠野亜希! シットダウン!」「カモン! ヒア」と躾ける奈津子さんマジブリーダー。中の人、犬のブリーダーだしなぁ。


◆飲食禁止と言われて、「えー嘘、それないと仕事できないよ、なっちゃん! お腹すいてるんだからそれぐらいいいじゃん! んー……!」と子どものようにぐずる亜希さんかわいい。
その後、捜査資料見た後にお腹すいて、ラーメンとギョウザとチャーハンを「なんなら奢らせてあげてもいいよ!」っていう斬新なフレーズで奢らせようとする亜希さんマジかわいい。


◆小野田岬さん、ラスボスのひとりかよ!
ただのギャグ要員じゃなかったんだ……いや俳優さんが俳優さんなので、そりゃそうかもしれんけど……


◆ホームセンターミトリとトコスコ、電子機器の裏にパスワードを貼る。
以上の点から早映子さんに親近感を抱く亜希さん。
写真の合成っぷりには触れるなよ! 絶対だぞ!


◆若いころの写真を奈津子さんにあげたいの? 亜希さん。


◆若い頃は「北千住の銭形平子」と呼ばれてた亜希さん。
しかし持ち手のところがプラチナかぁ。プラチナって確か色あせたり錆びたりしないんだっけ? だから結婚指輪にはいいんだと某ドラマでやってました。


◆ライト。虫眼鏡。ティッシュ。
ティッシュで壁の穴を探る奈津子さん、ふざけて鼻をかんでる亜希さん。何やってんだよw


◆居酒屋でレギュラー勢揃い、事件の再現。っていうかレギュラーが全部で5人ってホント少ないのな。
・英語で言われる燃える三ノ宮社長、居酒屋初来店。本気で殴られるが英語でノセられる。
・女装して「私は早映子 私は早映子」とロボットのように呟き続ける勝山さん
・相変わらず「あざっす!」とその派生「あたっす!」「ざっす?」「えい!」しか喋れない吾妻
・亜希さんの「カット!」でライト消える。誰がライト係だったんだろう……?


◆ぽっと出の一郎太が犯人かよ、と思いきや、やっぱ裏には誰かいますよね、そうですよねー!
しかし名取さんの役の襲われ率は相変わらず異常。なんか最早襲われ慣れてるよな。


◆ということで、のこのこ着いていったのも罠でしたということで亜希さんが颯爽と助けにキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
でも「ごめんごめん。下手な映画より面白いから見入っちゃったよwww」だからな。なかなかに酷い。それでこそ亜希さん。


◆今回の終盤の百合っぷり一覧。

・颯爽と助けに来る亜希さんマジヒーロー。上記の通り、作戦だけど。

・犯人に突き飛ばされ、ベッドの上に押し倒される2人。っていうか、亜希さんに押し倒される奈津子さん。なんか妙に亜希さんがどぎまぎしてないか……?

・2人で(愛の)逃避行……いやさ、警察から逃亡。迷いなく腕を掴んで逃げる辺り、亜希さんは男前。

・亜希「わかった。跳ぼう!(中略)……行くわよ」
奈津子「わかった」
手に手をとってレッツゴー! 「やぶれかぶれ」過ぎだろw
しかし手の握り方がまさしく……その……キマシタワー


◆人間やれば案外跳べるんだな……
でも亜希さん、実は高所恐怖症で跳べなかったオチ。
そこで「奈津子さんだけは逃がすため」じゃない辺りが亜希さんクオリティ。好きですよ、そういうところ。


◆真面目な話、雉原の「お前たちは俺“たち”を怒らせた」ってのは重要な発言じゃなかろか。裏にいたのはやっぱり警察関係者、小野田岬さんとかかな?



基本的に奈津子さんがシリアスムードだったので拾えるところが少なくて、亜希さんのおふざけっぷりと終盤の百合っぷりが癒しでした。
で、次回予告も百合。

・奈津子「遠野亜希の身柄も、必ず返していただきますから」
・亜希「あの女はね、すっっごくしつこいから!」
・刺された(?)奈津子さんに「奈津子ー!」って叫んでるの、たぶん亜希さんだよね?


ということで、5話が史上最高の百合回だと思ってたら最後の最後でぶっこんできたよオイ!
私はもうこれで満足です。すげーわテレ東。熟女百合とかいうニッチなこと、よくゴールデンでやるわ……最終回でもこれをぶっこんでくれたらもっと満足です。

次回最終回、一体どうなるのか!
黒幕・御木をぶっ倒せ!
捕まった亜希さんと刺された(?)奈津子さんの運命は!?

気になる! んだぜ!

タイトルとURLをコピーしました