【遺留捜査 season7】第9話 感想

遺留捜査
スポンサーリンク

第9話 最終章!金のチェーンが繋ぐ涙と殺意


ゲスト:高橋英樹、津田寛治、崎山つばさ、森日菜美、日髙のり子、浜田学、渋谷謙人、水沢エレナ

脚本:大石哲也
監督:長谷川康


 最終章前後編前編。



3分でわかるあらすじ

莉緒の後輩刑事・氷室翔太(崎山つばさ)が刺殺された。所持品には、金のチェーンが…一体、何に繋ぐものなのか?氷室はインサイダー情報を不正売買する組織・土竜(もぐら)を追っていた。事件前に氷室は、舞妓の葉月(森日菜美)や元警察官の岩瀬隆介(津田寛治)に会っていたことも判明。どうやら、過去の通り魔事件を調べていたようで…土竜とは何か接点があるのか!?やがて糸村らは、大病院の院長・物部泰弘(高橋英樹)に辿りつくが…!?





3分で読めるかもしれない感想

 ツダカン死ぬのか。最終章前編。
 3分タイムで遺留品の受け取り拒否されるのって初だっけ? 覚えていない。あるとしたら同じく前後編のS3最終回ぐらいかな。葉月さんが懐中時計持ってるから、最終的にはそれにチェーンは繋がれるんだろうけどね。
 高橋英樹の出番は少なく、前編はどちらかというとツダカンメインであった。まさか襲われるとは思わなかったけど。そしておそらく死ぬのだろうけど。そうか、死んじゃうのか……
 前後編だから、あまり言うことが浮かばない。今期第1話・2話も前後編だったけど、あちらに比べても続き物感強いからな。
 ひとつ言えるのは、後輩である被害者・氷室さんにチェーンを託す意味がよくわからん……ってことかな。なんでそれを人任せにできるねん。氷室さんも渡されても困るやろ。実際、「お前がチェーン渡せや!」されてるじゃん(違います)。信頼できる後輩だからってことなんだろうけど、なんかこう……岩瀬さんの性格の弱いところ出てますな感。
 無理やり捻り出したけど、マジで言うことない。前後編の感想は難しい。神崎さんが頑張っててよかったねとかそういう感じだろか。今回ぐらいの活躍を毎回期待したいところなのだが、そうなると毎回神崎さんの知り合いが殺されるしかないのだろうか。



1分でわかる次回予告

 木曜ミステリーラスト回。
 高橋英樹が大暴れしてくれることを願ってます。
 「最後のメッセージ」とは……



タイトルとURLをコピーしました