【科捜研の女 season19】第10話 感想

科捜研の女
スポンサーリンク

File.10 マリコ寿司を握る

ゲスト:清水美沙、渡辺哲、井田國彦、藤重政孝、濱口秀二

脚本:真部千晶
監督:児玉宜久


沢口靖子は人気メニューを、東山紀之&キスマイは宝くじを当てまくって高視聴率

 『帰れマンデー』高視聴率おめでとうございます!

 『科捜研』チーム奮戦の甲斐ありましたね! 「10万円」の方も面白かったし。
 とにかく沢口さん筆頭に、皆さんが楽しそうで仲良さそうでよかった。
 沢口さんはずっと楽しそうによく笑ってて、周りが思わず守りたくなるような姫ムーブ見せたりしてて可愛かった。どんな無茶振りも笑顔で応えてくれるのに驚く。そういうところも含めて、やっぱり沢口さんは存在感が主役だよな。
 内藤さんはとにかく「やっちゃんは何が食べたいの?」のインパクトがデカかったけど、全体的に沢口さんを構いたくてしょうがないお兄ちゃん感が溢れていたなw そしてバラエティ慣れしてるのが強すぎた。存在感がいぶし銀すぎる……
 若村さんは沢口さんを立てつつ、所々でインパクトある発言を残してて笑ったw 「よかったですね~」は酷いよw
 風間さんはそつなくバラエティこなしてる感。食べ方とか宇佐見さんっぽさはなかったんだけど、いると場がうまく回っていくところは宇佐見さんのバランサーぶりを思わせた。
 石井さんは編集で出番カットされてたりちょっと不遇だったけど、沢口さんが最後の9位を当てた時に拳突き上げるぐらいにめちゃくちゃ喜んでたのと、ねぎラーメンの時のダチョウ倶楽部展開のときに周りの空気を伺ってたっぽいのが可愛かった。蒲原刑事からにじみ出る可愛げは、御本人が持つ空気も大きいんだろうなぁと思わせた。初バラエティらしいけど、またなんか出てほしい。

 100万円は惜しくもゲットならずだったけど、事前リサーチしていた沢口さんの予想が9割アタリってことで最後まで沢口さんの格を保って終わったのがすごいと思う。バラエティでも気を抜かず、事前準備を怠らない沢口さんはさすが座長。
 それだけじゃなく、どんな無茶振りでもニコニコして応えていくのが、むしろ視聴者側が「よろしいんですか!?」みたいな気持ちになる。
 沢口さんがちゃんと無茶ぶりに応えるのはもちろん「プロだから」が一番最初に来るんだろうけど、それと同時に本当に浮世離れしたお姫様が好奇心で前のめりになってる感もあるんだよなぁ。奇跡すぎるアラフィフだよ……

 何はともあれ、この高視聴率の番宣で『科捜研』本編もこれから更に勢いづくといいな……!
 まぁ、そういうタイミングで『科捜研』は来週お休みなんですが。何やってんだよと思うけど、しゃーない。夏クールはどの枠もスポーツや特番で潰れがち。






 超久々のアンケートです。投票してくださった方、ありがとうございました!
 若手チームがトップながら、結構分散したな!
 その若手チームと一緒だとわいわいしてて楽しそう。
 真ん中の3人は一緒にいてもストレスが溜まるようなことはないだろうっていう常識人チームのつもりで選出しました。
 つまり残りの一番上は……皆まで言うな。
 まぁでも、誰と行ってもひとりで行っても楽しいよ!
 行ける人は行ってみよう、『テレ朝夏祭り』『科捜研』イベント!
 初日に早速行ってきたので、レポもあげてあります。お暇な人は読んでみてね。


 ってなわけで、今回!


全く伝える気がないから公式をちゃんと読んでほしいあらすじ


 高級寿司こわい。





20の見どころ



◆1.お寿司


 根本的なところで今回の否定になっちゃいそうなんですけど、私、実はお寿司が好きじゃないんですよね。
 酢飯がダメみたいです。お刺身もわさびも好きなので、お刺身定食は好きです。あと、お酢も酢の物とかなら普通に食べるんだけど、酢飯になるとどうもダメで。ついでに魚卵も苦手だ。子持ちししゃも含む。口の中で生命の源になったかもしれないものを潰す感覚が嫌だ。
 なので今回、そのせいでそもそも興味が向かないテーマだからテンションが上がらないみたいなところはある。
 ぶっちゃけ、私の考えもマリコさんレベルなので……「刺身をご飯に乗っけとるだけやんけ(´・ω・`)」って。
 寿司に対してはそんな意識レベルなので、お寿司のネタで何が定番なのかとか酢の種類とかコハダで職人の腕がわかるとか、全く知らなくて今回出てくるトリビア的なネタには「ほー」って思いました。もしかしたら常識レベルなのかもしれない。
 っていうか寿司嫌いの戯言なんだけど、そんなにみんな寿司が好きか? そんなに寿司美味いか?




◆2.宇佐見さんはグルメ


 お母さんを予約必須の人気店に連れて行くイケメンムーブ。
 1年先まで予約がいっぱいどころか、予約が必要なところにもご縁がないな、私は……
 それだけに留まらず、今回は何かと宇佐見さんが目立ってました。
 確かに、高級なグルメというと宇佐見さん担当になるかもしれない。日野所長もグルメだと思うけどもうちょっと庶民的だと思うし、呂太くんも食いしん坊だけどB級グルメとかの方が身近だろうし。




◆3.土門さんが現場に……いた!


 けど、その後はちょくちょく気配が消える。
 存在感の出張。肝心な場面にはいたからマシ。とか思うようになっちゃってる現状よ。
 マジでそろそろ、内藤さんは分身の術を覚える予定を組んでほしい。そのために資金提供が必要なら、『科捜研』カフェに日参してグッズも買いまくるので言ってください。




◆4.サブタイ大喜利


 もうだいぶ前(S16くらい?)から、マリコさんは意地の悪い弄られ芸されてるというか、意地の悪い言い方をすれば大喜利させられてるよなと思うんですけど、今回はもうサブタイの時点で悪意アリアリなのが酷いと思うw
 『マリコ寿司を握る』。これのインパクトな。歴代サブタイでもかなりおふざけ度高いんじゃないですかね。
 「マリコさんにコレやらせたら面白いよね」大喜利。言っちゃえば沢口サーズデーのYouTuber化とかまるっきりそれですよね。沢口さんにこれやらせたら面白いよね的な。
 別にそれが全て悪いことではないと思うけど、少なくとも沢口サーズデーのアレはもうちょっとやりようあるんじゃないかな……と思う。夏クールに入ってドラマ本編の内容と絡めるようになったのはいいと思う。




◆5.亜美ちゃんと蒲原刑事が敬礼しあった!


 S19だと初? 見落としてるだけかも。
 でもとにかく、この2人も変わらず仲よさげでいいですな。
 相馬さん以降の若手は、中の人たちの仲の良さが画面から伝わるようで、そこも好きだったりするw 皆さんのオフショットとか、いいですよね。




◆6.郷土寿司


 友部さんの郷土寿司トリビアを聞いて普通に「へぇ~」と感心してる蒲原刑事が素直。私とシンクロしとった。仲間だな!
 マリコさんが昔、お土産に買ってきたのは鮒寿司。
 勘違いしてツイッターで「鯖寿司」と書いたのは私!
 寿司に対してのアンテナ感度が低すぎる……のではなく、これは普通に私が非常識なだけだな。
 寿司なんかみんな全部一緒じゃん!!!!!(マリコさん以下の発言)




◆7.もうすっかりマリコさんの隣が定位置の蒲原刑事


 土門さんの存在感が出張気味のせいです。
 もう蒲原刑事もすっかりマリコさんに慣れて懐いて、マリコさんに「うん」って言ってたよ。緊張感の欠如!
 マリコさんはそこまで年下への面倒見がいいとは思えないんだけど、なんか歴代の年下にはめっちゃ懐かれてるよね。初対面での印象や好感度、デレるまでの期間に差はあれど、みんな必ず最後にはデレデレになる。
 中高年からすれば、若年層を余さずたらしこむマリコさんの人たらしスキルは見習いたいんじゃなかろか。というか、たらしこまれてる若手組にその原因を聞きたい。マリコさんのどこがそこまで好きなのさ!




◆8.マリコさんのお願い(対府警外の方ver)


 というか、寿司職人の野田さんに対してなんですけど。
 なんですかあのあざといポーズ。鞄をカウンターに乗せて抱えてにっこり上目遣い。なんですかあのあざといポーズ!!!!!!!!
 もし仮にあのあざといマリコさんに「お願い。お寿司おごって(はぁと)」なんて言われたら、世の男性の何割が理性を保てるんだろうか。もはや財布ごと差し出すレベルでは?
 これ? これなの? マリコさんが若手を余さず落とし込める理由はこれ? 必殺マリコビームなの? じゃあもう私たち一般市民には到底真似なんかできないじゃんか!




◆9.マリコさん、腕時計替えた?


 野田さんの寿司バーのところが一番わかりやすいかと思うんですけど、マリコさんの腕時計がオシャレ、というか可愛らしいものに変わっている。
 たぶんシーズンごととかでまた腕時計も変わってるんでしょうけど、マリコさんがこういう可愛い色合いの腕時計つけてるの、初めて見たかも。
 私は本当にファッション関係には疎いけど、マリコさんって基本的にはバンドが黒っぽい、なんか割とシックな感じの腕時計が多かった気がする。
 どんな心境の変化? っていうか、マリコさんって季節ごとに腕時計替えるぐらいのオシャレさんだったの!?
 今更、という話かもしれない。今や冬のマリコさんは、「それ、全部お住まいに収納できるんですか!?」レベルにストールやコートのバリエーションが豊かだもんな……




◆10.お寿司に目を輝かせる皆さん


 亜美ちゃんは1皿100円の回転寿司でもテンションを上げられる子。いい子だ。私は寿司を食べないけど、連れて行ってあげたい。私は茶碗蒸しでも食べてます。
 高級寿司群に目を輝かせる食いしん坊。日野所長はつまみ食いしようとした呂太くんを咎めてましたけど、昔だったらあなたが一番最初につまみ食いしようとしてただろ的な。時の流れ的なアレがアレよねって。下の存在が出来ると生まれる年長者の自覚ですな。
 鑑定に使うんだからねと呂太くんに言い聞かせるマリコさんがお母さん。マリコさんに思い切り甘えられる人生でありたかった。ママーーーーーーーーー!!!!!




◆11.これが世にも奇妙な寿司の解剖である


 ネタを切る大きさは咄嗟に変えられても、わさびのすりおろし方やシャリに使う酢までは急に変えられねーべ。そういうことでお寿司の解剖。
 いや鑑定なんですけど、ここの科捜研で寿司を切ってるとどうしても「解剖」って言葉が浮かぶ。
 誤解されがちだけど、マリコさん含めここの皆さんは解剖をしません。してるのは風丘先生ですー!
 一度、タコを解剖してたけどアレはまた違うし……
 この鑑定に使ったお寿司は、みんな廃棄されちゃうんだよなたぶん。食べ物系の鑑定の度に思うが、もったいないおばけが出そうだなぁ。




◆12.寿司職人体験!


 可愛い見習いが2人。一生懸命にお寿司を握る亜美ちゃん可愛い。亜美ちゃんは器用そうなので、何をやらせてもそつなくこなすんじゃないかと思う。
 今回は聞き込み相手が戻ってくるまでの時間つぶしだったけど、マリコさんのこういうセミナー荒らし的な展開、久しぶりだなぁ。マリコさんはこの科捜研にいるだけで、常人の何倍の密度の人生を過ごしているんだろうか。
 期待を裏切らないマリコさんの不器用さ。手の甲の方にまでシャリがついてるのはなんなんだ、シャリの山に手突っ込んだのか? それを見る亜美ちゃんのドン引き顔に草。
 でも不思議だよな。マリコさん、科学捜査や鑑定に必要だったらどんなに細かな作業でもやってのけるのに、こういうことでは不器用。絵とかはセンスも必要だからわかるけども。
 なんだろう、集中力や意識の差なのかな。マリコさんに言わせればお寿司だって科学なんだし、事前に入念に言い聞かせた上で作業させれば、マリコさんも人並み以上にできるようになるのでは? 案外根が素直だし、催眠術とか意外にかかりやすそうな気がするし。




◆13.まいど! 風丘先生の差し入れだよっ!


 確かに風丘先生にはお寿司も似合うかも。気っ風がいいとことか、挨拶のノリは江戸っ子っぽい。
 今回の差し入れはお寿司、屋さんの湯呑。「みんなの分もらったの」だから、今回の事件を受けて寿司屋に行ってきたのかな。寿司職人が殺された事件で胃の内容物に寿司があったのに寿司を食いに行けるメンタルよ。風丘先生のこういうとこ、好きw

亜美 「私は、大丈夫です」

 湯呑受け取り拒否ワロタ。その後、結局風丘先生に押し切られて湯呑を受け取ってる亜美ちゃんである。実は呂太くんと同じかそれ以上にお寿司を期待していたっぽいワクワク亜美ちゃん。なので湯呑が出てきた瞬間、呂太くん以上にガッカリしてるw すぅーっとテンションが下がっていくのが目に見えてわかってめちゃくちゃ笑ってしまったw 亜美ちゃんが欲望に忠実すぎるw
 でもなんだかんだで湯呑に書かれた魚編の漢字探しに夢中になってる亜美ちゃんが可愛いのである。私にとっては、亜美ちゃんがあざと可愛い枠ナンバーワンだよ……!
 っていうか寿司屋に縁がないから知らなかったけど、お寿司屋さんの湯呑って魚偏の漢字が書いてあるものなのか。へぇー。知らなかった。
 呂太くんが好きなネタはマグロ。亜美ちゃんはウニ。
 もうちょっと他の皆さんが好きな寿司ネタがわかるかな、って思ったけど、ここしか言及無くて残念だったぞ……いやまぁ、私には寿司ネタがどうこうはよくわからんけど。




◆14.マリコ「ちょっと行ってきます!」


マリコ「奄美大島」

 で、翌日には聞き込みもきび酢の鑑定も終えて京都に帰ってきてる。何そのフットワーク!
 いやでも、春クールでは札幌→横浜→大阪の聞き込みを(おそらく)1日でやってるわけだし、そんなマリコさんにはこのぐらい訳ないのかもしれないけど、それでも「ちょっと行ってきます!」のノリで奄美大島行っちゃう彼女のバイタリティに私はビックリだよ。
 この後に入間校長に悲しい過去が……を語ってたけど、リアタイ当時はビックリしすぎて心がついていかなかったもんw




◆15.マリコさんのあざといポーズその2


 入間校長の話を聞きながら調理台に手を置いてるマリコさんのポーズがあざとい。
 割とマリコさんってお行儀悪いというか、黙ってても手が雄弁に色々を語ってる人だなぁと思うんだけど、それは割合としては演技が殆どとしても、もしかしたら沢口さんの素も幾分かあるのかな、って『帰れま10』を見てて思った。手のリアクションが大きい人だよね。困ったときとか緊張してるときとか、手を擦るのが癖みたいだし。手が綺麗だから、余計に映えるのかな。すらーっとした指が綺麗だ。羨ましい……




◆16.×勝手に借りた ○パクった


 口語や言い間違いは咎めないけど日本語はある程度は正しくいこう派です。




◆17.マリコさん、一体何だと思われてんだろうな……


 放送当日のラテ欄では「マリコでも握れる極上寿司」と言われ、本編サブタイは「マリコ寿司を握る」だし、途中のCMでは相変わらず「マリコも鑑定を止める美味しさ」で宣伝されてるルヴァンだし。
 今更だけど、マリコさんって一体周りからどんな人間だと思われてんだろうな……マリコさん、それでええんか!
 「今までそこをめちゃくちゃネタにしてきたお前が言うな!」って話ですな。自覚しております。




◆18.とうとう犯人確保時も土門さんがいない


 出席率不良生徒。この出席率は半グレレベルですわ土門さん。
 次回はそこそこいる……のではないかと、期待はしたい。そのうち、何の説明もなく土門さんがまるっきりいない回まであるかもしれない。あったら悲しい。泣く。




◆19.昼間っからお寿司を食べに行くマリコさんと土門さん


 いいご身分だな!
 あのノリだと、やっぱり土門さんのおごりになるんじゃろか。マリコさんってマジで金のかかるお人やでぇ。




◆20.テレ朝夏祭り!


 初日に行ってきてレポもあげたので、こちらもよろしくね! はい宣伝。
 行ける人は行っといた方がいいヤツです。コラボカフェは普通にクオリティ高いし、値段もコラボカフェとしては良心的。ARイベントの方は、これから暑くなるから飲み物とタオル、それから動きやすい服装と靴でね!
 私もまた行きますよー。全メニュー制覇したい!





簡単雑感


 気が変わって置いていかれた寿司を食ったら美味しかったよ! って言っただけなのに、なんかいい話になってる……
 鶴橋さんに怪我負わせて寿司職人への道を経ったことには何のフォローもないの!? むしろそっちの方が大事じゃない!?
 人に怪我負わせて今も平然と寿司職人してるようなクソオヤジに認められたからなんなんだよ!
 なんでこんなヤツに認められて嬉しそうにしてんの入間校長! それは違うって!
 っていうか、体罰常習犯だったっぽいあの被害者に寿司職人の代表面されても他の寿司職人はたぶん迷惑だよ!
 入間校長の話として見ても変だよこれ。自分のコンプレックスの対象である父親本人が死んでるとはいえど、一度突っぱねられた寿司を気まぐれで食べてもらってそれが美味いと思った、それが本心だったんだよって言われても「それがなんなんだ」としか言えない。
 彼女がコンプレックスを乗り越えるドラマになってなくない? そんなただ一度、たまたま起きたことだけであのコンプレックスは解消されるの? じゃあ今まで寿司職人学校でやってきたこととどっちが重みあるの?
 入間校長のやってることの否定ではなく、単純に意味がわからん。別に今回の被害者に父親代理をこだわる必要はないし、こんなことで解消されるなら近場の叩き上げの寿司職人を片っ端から捕まえて自分の握った寿司食わせても結果は同じなんじゃないか?
 ホテル側の対応が雑とか、覆面審査員みたいにすればよかったんじゃねとかもあるし、被害者も犯人にあんなこと言うならそもそも審査することを辞退しろよとしか……だって出店して事業拡大目指してる寿司職人が嫌なんでしょ? その時点で矛盾概念じゃない? とか。
 なんかその辺の諸々、フォローあるのかなと思ったら雑に放り投げていった。すげぇな。念のために言っとくけど別に褒めてないです。
 最後にマリコさんと土門さんが仲良さそうにしててもダメなもんはダメなんだよぉ! 逆に腹立つわ!

 アレだ、なんかもう夏休み仕様ってことにしときます。土門さんも不在がちだったし、皆さんも空気緩めだったし、今回は夏休み仕様でお送りされました。そういうことで。





次回予告とか。


マリコ「私たち、川を下りながら鑑定できます」

 なんかすごいこと言ってる……

 それでも、マリコさんならやりかねない。っていうかやる。やるからこそのマリコさん。
 次回は乗り物満載! まさしく夏休み回! 京都を観光して回る逃亡犯!? 京都、犯罪関係のツアー組まれすぎじゃろ(サブタイを見ながら)。
 なんかアトラクションみたいだ! やったぜ!
 次回(実は今回も)の監督は、実は東映の方じゃなくて『機動捜査隊216』とかの児玉監督なのである。東映公式に今回の裏話とともに児玉監督の話もあるので要チェック。
 『機捜216』といえばあの街中走るシーンとかめっちゃ好きなので、今から楽しみです!
 そんなわけで、次回は1週空いて8月1日です! 夏休み到来!


タイトルとURLをコピーしました