この秋を疾走できる衝動がほしい。

雑記
スポンサーリンク

 自分でも驚くほど、秋服のレパートリーがない。寒い。
 一気に駆け抜けて、冬に突入すれば気兼ねなくセーターとかもこもこしたのとか着られるのにな。
 寒すぎるのは困るが、冬の短くて淡い朝陽は好きだ。



映画感想(ネタバレあり)


『映画HUGっとプリキュア! ふたりはプリキュア オールスターズメモリーズ』


 香村純子さん脚本なので、話の大筋には文句なし。
 人の思い出を自分勝手に奪っていくだけと思っていたミデンの孤独に気づき、その心に寄り添い未来を応援するエール、そのエールを応援するプリキュアのみんな。話は綺麗。
 序盤ではなの心が折れちゃうところが「育児に疲れたお母さん」に見えて若干キツいのと、エール以外のハグ勢が割食ってる印象はあるんだけど。
 なので言うことはひとつ。これは絶対変わらん。

 「なんでこれ春映画にしなかったの?」

 本っ当にこれなんですよ!
 15周年記念でコラボするのまではいいとしても、それはコラボ前提の春映画でやればいいのでは!?
 去年も同じこと言ったかもしれんけど! 秋映画は! 当年のプリキュアが頑張るステージなんですよ!!!!!!
 今年は「はぐプリ」なの!
 テレビ版でも映画宣伝でオールスター戦やってたときにも思ったけど! これは『はぐプリ』なの!
 いいところも悪いところも、全部ひっくるめた上で「はぐプリ」なんだよ!
 なんでそこを考えないで一緒くたに全部混ぜちゃうんだよ……レッツ・ら・まぜまぜしていいのはキラキラルだけだよ……
 去年から続く秋映画でもコラボするの、本当に今年で最後にしてほしい。割りを食った『プリアラ』『はぐプリ』でこの被害は最後にしてほしい。

 確かに幼女先輩方がミラクルライトを振ってからプリキュアオールスターが過去の思い出を思い出しながら戦い、エールを支える様は泣いたよ。泣いたけど、それは話や演出の力というより、観客の中にあるプリキュアへの想い・記憶に呼びかけるやり方だよね?
 15周年オールスター作で大きなお友だちも狙ってるんだから、その作りで正しい。そもそもタイトルだって『オールスターズメモリーズ』なんだから。
 でもさ、それだと本当にエールが、はぐプリの皆が頑張ったっていう証になるのかな?
 秋映画って、一昨年までは殆どの場合「最後の追加戦士も揃い、チームとして出来上がった状態のプリキュアたちが、プリキュアになったばかりの頃の春映画と比べてどう成長したか」とか、そういうところも楽しみだったじゃない。
 テレビ版の中でも成長を遂げた彼女たちが、スクリーンの中でも大ピンチに陥る。それでも諦めない、それは彼女たちが強くなったから。
 そんな姿に幼女先輩方は心打たれ、ミラクルライトを振ってくれるんじゃないのか。違うのか。
 こう思っちゃうのは、私が大きなお友だちだからなのか……
 オールスター作品としては王道だしきちんと「はぐプリ」のテーマも踏襲してるだけに、それだけに「春映画でやればよかったのでは……」感だけが強くしこりとして残る。本当に悲しい。




『スマホを落としただけなのに』


 原作未読。
 特に事前情報も仕入れず観たので、タイトルだけで判断しててコメディにでもなるんだろうか、と思ってたら2サス風味なサイコサスペンスだったし、脚本が『遺留捜査』でもお馴染みの大石さんだった。
 っつーか上映後にポスターを見たら、ビジュアルも煽りもばっちりサスペンスだったw 私は何を見てたんだ。でも「私の人生が壊されていく」っていうか、本当に壊されかけてたのは田中圭の人生な気もする。
 ともかく脚本が大石さんだからか、割とこういうサイコサスペンス路線の映画だとふんわり気味になる警察の描写が、こういうジャンルの中ではしっかりしてた気がする。警察の捜査シーンとか、2サスか東映刑事ドラマかよって感じだったし。でも制作はTBSなんだよな。
 スマホをキーアイテムに、「なりすまし」をキーワードに進むサイコサスペンス。
 刑事はもうあの千葉雄大演じる若手ひとりでいいよな……と思うぐらいの無双ぶり。マジでひとり科捜研+プロファイラーをこなしてるんだもん。途中、本当の科捜研も出てくるのにw
 と思ってたが、最後に泰造は頑張ったか。取調室でのシーンも好きやで。
 殺人事件と北川景子たちのドラマが終盤まで交錯しないのがサスペンスとして面白い。観客としては「そりゃ最後は北川景子が狙われるんだろうな……」ってわかってるんだけど、それだけに交錯しないからハラハラする。
 田中圭は最近、キスシーンばっかりやってる気がするw
 しかしこの田中圭は、最近のドラマ内でよく演じてるような「一般人の皮かぶったほんのりクズ」とかではなく、ワケわからん状況に振り回されつつもヘタレ気味ではあるが一般人の枠の中で一生懸命頑張ってた。一応、この田中圭は真っ当なヒーローといって差し支えないのではなかろうか。北川景子とのキスはそのご褒美。でも元はと言えば、お前がスマホ落としたせいやで。
 それだけにオチは「アレでいいの?」という感じではあるが、まあこの映画には東映刑事ドラマによくいる真実厨の人はいないし……本人たちがそれを飲み込んで、背負い込んで生きていくつもりなら、それでいいんじゃなかろうか。
 警察は事情聴取の中で気づけよ、って話ですけど。っつーかあの犯人も、逆恨みとかであの大ネタをバラしたりしないのな。確かに「事件については完全黙秘」って言ってたけど。意外に律儀w




『検察側の罪人』


 原作未読。今更観てきた。
 キムタクの演技をじっくり見たことあるかと訊かれるとそういえばない気がするが、でもなんか巷で色々言われがちなキムタクだけど、このキムタクええやんけ……ってなりました。煽り通りの「一線を越える」がめちゃくちゃわかりやすく演出されてて、グレーから黒に明確に堕ちたところとかよかったよ。ちょっとくたびれた感じとか、ずっと眉間にシワ寄せてる感じのところとか好きだ。
 しかし、全体的にみんな早口だし場面もぶつぶつ切れてポンポン話が進んでいくし、地上波放送でもないのにダイジェスト感がすごかったな。これら全部、話をなんとか尺に収めようとする苦肉の策に思えた。
 なんだろ、どっかで二夜連続スペシャルドラマとかならちゃんとできたのかな。逆に間延びするんだろうか。そしてこれら豪華キャストを揃えてくれる局なんてあるんだろうか。
 話題になった酒向さんもいいし、松重さんが本当に便利屋すぎるトリックスターぶりで好き。
 検察側には「一線を越えた人」ばっかりだよね、ってことで二宮さんとかも決して純粋な正義ではないと思うんだけど、それを自覚してるんであろう最後の叫びとかが好き。
 なんかメインストーリーはすごく好きな気配がするので、やはり二夜連続ドラマとかで……いや無理か……





最近。


 la la larksの12月ワンマンライブに向けたデモ音源が届いたぞ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
 『点と点』は安定のla la larks節の疾走感溢れるロック。
 でも個人的には『Humanism』の方が聞いてて好き。こういうミドルテンポ?のちょっと気だるげな曲も好き……
 12月ワンマンライブの招待状がオシャレすぎて、最初招待状だと気づかなかったw 無くさないようにしないと。
 生きるぞー!

 あとsiraphも12月に久々のsiraphTV(Bounenkai)やるらしいんで楽しみっす。ド平日ですけど、原宿なら普段より近いし行くしかない。待つ、続報。


 ニンテンドースイッチがほしいです。
 思いっきりピカチュウとレッツゴーしたいってだけなんですけど。イーブイと悩むけど、やっぱりピカチュウかな。この前、ポケモンセンターで先行体験してる子どもたち見てたら俄然欲しくなりました……
 メルタンかわいいし。メルメタルは……うむ……
 なんかニンテンドースイッチって、モニターなくても遊べるらしいじゃないですか。それ聞いて、ますます欲しくなりました。
 あとはカービィぐらいしか今のところ自分に響くタイトルがない、っていうかゲーム機ほしいとか本当に数年ぶりの衝動なので、何買ったらいいのかもわからないし現代のゲームテクノロジーに置いていかれてる気がめっちゃするのですが。
 しかし私がゲームを買ったら、
 「仕事? いいよもうどうでも……」
 「ドラマ? 録画でよくね?」
 「ブログ更新? どうせ誰も見てないよ」
 「ご飯? お腹空いてないからどうでもいいよ」
 「睡眠? とりあえずこれクリアしてからね」

 とか言って、一気に社会性を失ったただの肉塊ニートに成り果てる未来が見える。退廃的過ぎる末路が見える。
 それプラス、本体とソフトを揃えると約4万円という現実が躊躇させる。4万払って退廃的な未来と一緒に快楽を買うか、我慢してそれなりに正しく生きながら一部楽しさを犠牲にするか……
 人間として正しい道はどちらだ。いやどう考えても後者なんでしょうけど。そもそも、そんな大事じゃないんですけど。
 これらはさすがに冗談としても、マジで購入を悩んでる。ゲーム購入欲が久々すぎて……戸惑ってる……


 ポケGOはそこそこ順調です!
 デオキシス・ギラティナは捕獲完了! 望む高個体値の子は出ませんが、もういいです。所詮私は中途半端な妥協勢。
 コリンクレイドを全然見かけない! 悲しい! 見つけて捕獲しても高個体の子出ないし! 相棒にしても5キロ設定だからなかなかアメも貯まらないし!
 とうとう第四世代・シンオウ地方が実装され始めましたが、私は第三世代で止まってるので今の子たちは本当に初めましてなのです。
 御三家かわいいなぁ。ポッチャマかわいい。ナエトルもヒコザルもかわいい。
 今は虫ポケモンイベントやってますけど、秋に虫イベントってなかなか違和感w ツチニンはなんとか2匹捕獲したけど、テッカニンにするのにアメ50個ってマジすか。タスクでしか出ないし、ツチニンタスク自体がめっちゃレアなのに!? アメ50個!? 本当に!?
 で、もうひとつの目玉の色違いキャタピーが全く出ない……キャタピータスクに必要なポッポも合わせて出ない。嫌がらせレベルで出ない。だからキャタピー遭遇率が低すぎる。故に、色違いが出ない。元々私は、安定的に色違い運がない。
 この前のダンバルデーも、2時間で190匹ぐらい捕獲して色違いが4匹とかだったからな。
 おかしくない!? なんか私だけ、変な補正かかってない!?
 ほしい色違いが全然出ない。高個体値の子も全然出ない。泣く。やっぱり日頃の行いだろうか……
 年末年始は、色違いを探し求める旅に出たい。
 そうすると、私は3年連続で「ポケGOで年末年始を過ごす」ことになる。まるで成長していない……!


 そういえば、やっと、もうそろそろ歯医者通いが終わりそうです! 次の診察で特に問題がなければ、定期検診のみでいいらしいです!
 やったー! やっとだー!
 アレで結構、特に土曜日の予定が中途半端に埋まってたりとかもあったので、これで心置きなく土曜日を満喫できます。
 ポケGOやるぞー!
 いや、ブログ更新もやってからね。
 前も言ったかもしれないけど、私は人間として最低限度の社会性を保つためにブログやってる節があるんで、今のところは止めない……はず。
 キツくなったり環境が変わったら、それはもう何より自分を優先して止めますけど。
 私がブログを必要としない真人間になるまではまだまだかかりそうなので、それまではどうぞお付き合いのほどよろしくお願い致します。





タイトルとURLをコピーしました