2014年最初……ではないけど。

雑記
スポンサーリンク

大分遅れましたし、既にひとつ感想を更新済みではございますが、新年あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。





誰得2サス感想ー。
評価は
◎(名作!)
○(良作)
△(微妙)
×(ダメ)

捜査指揮官 水城さや2 全ての責任は、私が取ります!

前作に比べると若干パワーダウンしてたかなーと思ったけど、でも面白かったです。
前作の「ホシにワッパかけましょう!」に対応して今回は「間違ってかけたワッパ、外しましょう!」ってのがなんか洒落ててよかった。
小池栄子と北川弘美と杉本哲太さんのトリオのやり取りが面白い。というか、それぞれキャラ立ちしてていい。小池栄子の側近役かつ話の語り部役の杉本さんのキャラが特に好き。心の中のぼそっとしたツッコミとか嘆きとか本当に良かった。彼のお陰で面白さが保たれてた部分もあるんじゃないかなぁ。
勿論、その他のイヤミな偽松坂さんだとかいい上司の伊武さんだとか、実直な交番警官の田山さんとか叩き上げいぶし銀の菅原大吉さんとか、小池栄子の母親の市毛さんとかもいい味出してたんですよ。みんなキャラ立ちしてていい感じでしたなぁ。新年1発目の2サスとしてはいい感じでした。
オジサンたちが靴底をすり減らす上に小池栄子が立って一括&一喝、ってのがスカッとしてていいですな。ただ、最後の旦那が全部悪いはさすがにどうかと思ったけどw
古村比呂が安定のメンヘラ犯人。怖い。マジ怖い。もう登場最初から犯人臭ぷんぷん。これもどうにかしてくれればなぁ。
実はこの作品、同枠の『警視庁機動捜査隊216』と同世界観なんだよな。脚本家さんも制作会社も一緒。あっちもまたやらないかなぁ。或いはガッツリコラボするとか。どっちも好きなんだよ。


監察医 篠宮葉月 新・死体は語る14 都会の死角

監察医務院側の皆さんが割と影薄かったけど、いつもこんなんだったっけ?
なんかこのシリーズがどうっていうか、まず水ミスのOPが変わっててビックリした。火サス+土ワイみたいになってた。前のも嫌いじゃなかったけど、これも結構カッコいいと思いますよ。
着々と死亡フラグを立てていた山崎樹範が本当に死んで驚いた。それをギリギリで回避するキャラかなーと思ってたんだけど、そうでもなかった。真っ当に死んでしまった。適度に生真面目に生き残るのかと……
六平さんがいつも以上に頼りがいある上司になったり、対して金田明夫は『科捜研』と違って頼りない上司だったり(これはいつも通り)、ゲスト側も蟹江息子がファザコン息子医者だったり星野真里が安定の気弱薄幸っぷりだったりとまあ色々ベタだったなーという感じでした。悪くないとは思うけど、なんか物足りないなー、みたいな。そんな感じです。


100の資格を持つ女8
×
なんか色々おかしかったけど、ヤマガラの伝統芸能の貴重な映像が見られただけでもよしとする……わきゃーねーべや。
はぐれ死しすぎ。クソガキ星羅ちゃん殺害のドアはぐれも、おしゃべりウェイトレスのベンチはぐれもどっちもねーわ。はぐれ死するなら、せめてもっと気合入れてはぐれ死してくれ、頼むから。
ナイフで気合入れて殺されてたのが大牟田シェフだけだったという悲劇。
なんか今回、序盤の軽い事件解決とか潜入捜査を嫌がるとか弟を仕込んだ上でのやらせ(今回はあくまで偶然)とか、そういうお約束を外してたけどそれが功を奏していたかと言われると実に微妙。いつも通りの作りでよかったんじゃないかなぁ。
あとやたら資格持ちアピールするのはいつも通りだけど、その頻度がめちゃくちゃ高かった気がするのもなんだかな。いつもは「はいはいお約束乙w」で流せるのに、今回の頻度はさすがに鼻についた。
いやホント、なんだべかなぁ。最後に言うと、手塚理美老けたなぁ。『科捜研』でも思ってたんだけど。





年末年始9連休とか何も関係なかった。

私の初夢は仕事の夢で、先輩に仕事上のミスを指摘される夢でした。「あっ!」って思ったら目が覚めた。嫌だ、こんな初夢。現実と変わらんじゃないか。やめてくれ。

そんな初夢のせいなのかは知りませんが、正月明けの、会社始まって以来の忙しさのせいで腱鞘炎になりかけてんのか、なってんのかも知りませんが、右手首が痛いです。私、右利きなんで使わないわけにはいかないんですけどね。
病院行ったら湿布と炎症を抑える薬を出されて、湿布の方が飲み薬よりお値段が高いと知りました。あ、一応レントゲン撮ったら骨に異常はないらしいです。今のところ。

1月は何かしら予定が入ってて、完全オフの日がもう3日あるかどうか怪しい。なにそれかなしい。
映画見たいし、友達と遊びたいし、何よりドラマ見たいし。
いや、なんつーかドラマを見るヒマがないってわけじゃないんだけど……何かしらどこかに出かけなくちゃいけなかったりなんです。午前中だけ、とか午後だけ、とか。
たぶん、『科捜研』もぼちぼちリアタイで見られない日がある予定です。リアタイでドラマを見られない悲しさは異常。
だからあの、更新遅くても2サスを見逃してても許してください。

はい言い訳!
ミサワ的言い訳!
おかしいな……なんでこんなに予定が詰まってるんだべ……

そんなもう既にヘロヘロの私ですが、2014年は午年・年女らしく突っ走っていきますんで、どうぞよろしくお願いします!(2回目)
……うん、息切れしない程度にね……頑張っていけたらいいね……そうだね……



タイトルとURLをコピーしました