【出入禁止の女~事件記者クロガネ~】第1話 感想

出入禁止の女~事件記者クロガネ~
スポンサーリンク

第1話 先輩記者を疑え…!? 殺人ストーカー7年越しの復讐

ゲスト:西村雅彦、中山忍

脚本:西岡琢也
監督:田崎竜太


ということで、このドラマのタイトルは「出禁」でも「出入り禁止」でもなく『出入禁止の女』です。そこんとこ間違えないように。間違えてるヤツらの意見は軒並み認めねーので。何様だ私は。

ってなわけで新シリーズ開始第1話、感想いってみようか!





◆新聞社の看板が「京都新報」から「京都タイムス」に掛け替えられるところからスタート。


◆OPのイメージから、もっと「出入り禁止」感(なにそれ)が強調されるのかなぁと思ってたら違った。今回だけかもわからんが。


◆殺人事件の現場で「1家4人、バラバラになって転がってるよ」とか冗談でも不謹慎だよ、クルミちゃん。
まあでも、言いたくなる気持ちはわからんでもない。なんかムカつくからな、美馬さん(褒めてる)。
しかしまぁ、先輩が教えを請うてもマトモに教えてくれない忍布さんだというところは同情する。後に壁ドン・顎クイされてるし。
で、「ノーアンサー」って、私は見てないんですけどつまり水9のアレのパロディなんですか?


◆恋wwwすwwwるwww男wwwwたちwwwww
そのネーミングセンスはねーべやよ。


◆果たしてあのテレビ局が勝手に忍布さんを南条さんの奥さんと勘違いしたのか、忍びこむために忍布さんが嘘ついたのかどっちだ。なんか前者な気はするけど。


◆みちるさんが忍布さんの手を取って「必ず来て!」って言ってた時、キマシタワーとか……思ってないよ。思ってないよ!


◆チワワの名前がどうしたって?


◆朝飯の時に胡座かいて新聞を読む中学生男子は嫌だw そして一面に文句つけるなんてのはもっと嫌だw


◆出来とかそういうのはともかく、なんだかんだで初原稿が1面ってすごくね? 美馬さん。
京都タイムスに拾われた経緯といい、なんか持ってんのは間違いないんだろうな。それを活かせるのかどうかはともかく。
あとついでに言っとくと、シャンパン一気はやめましょうね。


◆精神科のお薬とお酒は一緒に飲んじゃダメです。私とのおやくそく!


◆京都から東京行くのに空港……?


◆なんでスマホっていつの間にかカメラが起動してるんだろうね(経験者)。


◆忍布さん、一本指打法であんなに早くタイピングできるということは相当訓練積んだ……というかアレでしか打てないのだろうなぁと。実際の観月さんはどうなんだべかね、どんな風にタイピングすんのかね。


◆クルミちゃん、自分の原稿より忍布さんの原稿を優先されて不貞腐れるの巻。まあ、冒頭で趣味の悪いジョーク飛ばしてるぐらいだしな。つまんないんだな。


◆一路くん、好きな先生はひとりもいないらしい。理由は「信用できないから」
それを聞いた母親の忍布さんは「母ちゃんは……アホだ……」
初回から苦い話だこと。



【初回を見て意外だった点】

・忍布さんと古林デスク、もっと冷戦状態かと思ってたら案外普通だった。いや、関係性が普通かと言われると微妙だけど、もうちょっとギスギスしてると思ってた。

・忍布さんと息子の一路くん、もっと冷戦状態かと思ったらちゃんと会話はしていた。もう会話もないのかと思ってた。

・二宮刑事と忍布さん、もっと冷戦状態かと思ったら割と情報交換したり普通だった。あれ、お家がご近所さんで云々はどうしたんだべ。

・もっと「出入り禁止」感(だからなにそれ)を押し出していくのかと思ったら、割と普通に処理されていた。



どうしてゲスト出演する忍(忍布さんではない)はいつも薄幸なんですかー! もっと幸せな忍を見せてくださいなー! まあ、忍はそれでいいのかもしれない(酷)。
みちるさんもやっぱり弱い女で、南条さんのことを「弱い男」と言い聞かせてないと壊れてしまう寸前だったんだなぁと見えました。香織さんにも仕事にも夫を取られて、今度は訳の分からない男に好きにされてしまう寸前で壊れて人を殺してしまった。
勿論、南条さん自身もやっぱり弱くて、だから変わってしまった。みちるさんが壊れかかっていることを認めるのが怖かったのかもしれない。本当なら支え合わないといけなかったのにいつの間にか歯車が狂ってしまって……みたいな。夫婦って怖いな。結婚なんかするもんじゃない(間違った結論)。
結論が大幅に間違ってる気がしますが、こういう話だと西岡さんは活き活きしてますね。気のせいですか。

で、全体的な話。
なんか初回というより、2話か3話辺りの話を持ってきたような印象。
まだまだキャラ紹介・設定紹介も終わってない感じ。
で、初回だからなのか忍布さん的には苦い話っつーてもそこまで救いようがない話じゃないのが救いといえば救いなのか。視聴者としては。ほら、西岡脚本ってたまにズンドコ鬱回とかあったりするじゃん。初回からエンジンフルスロットル鬱回じゃなくてよかったなーと勝手にホッとしてます。
思ってたよりプレーンに木ミスやってるなーが主な感想でしょうか。来週はよくわかんないけど。


ということで次回!


女児誘拐って許せんな。お前らの仕業か!(たぶん違います)
水野真紀がゲストって最初わかんなかった。老けたなぁ……
でも一筋縄ではいかないようですな。

次回も楽しみ! にしてるんだぜ!

タイトルとURLをコピーしました